2013年 新年放送開始アニメ 雑感

 2013-01-11
終わる番組があれば始まる番組がある。
今期も多くのアニメ番組が放送開始されていますが、とてもではないけれども、その全てをフォローしていくことはできませんし、また、主に私の好みとのかい離が理由で興味を惹かないようなものも、残念ながら中にはあります。
せめて、ひとまず第1話をチェックしようと思い視聴したものから、幾つかをピックアップして、いつものように簡単な感想を書いてみましょう。

1)まおゆう 魔王勇者

あまり期待せずに第1話を観たのですが、ちょっと良さそうな感じに思えました。
「ネットで公開され話題になった小説」ということで、私も名前は知っていたのですけれども、原作は未読でしたから内容はおぼろげにしか知らなかったのですが、なるほど、経済ネタを絡めてくる話だったわけですね。
放送内で「狼と香辛料」の Blu-ray BOX のCMが流れていましたが、確かに、色々と共通項が無くもない作品でしょうか。
どこまで戦争経済に突っ込んだ描写があるのか、どこまでリアルに国づくりを描くのか、その兼ね合いがどうなるかで私の中での本作の評価は変わりそう。
背景美術も含め、ビジュアル的には好みですし、視聴継続を決定。

2)たまこまーけっと

昨年末から流れていたトレーラー映像でも感じていましたが、ふわふわした話ですね。
ジャンル分けをするならば、日常系ファンタジーになる、のかな。
登場人物が基本的に善人だけですし、大きな事件が起きることは無さそう。
一応、王子の嫁探しというのがあるので、後半で王子本人が商店街にやってきて、そこでちょっとした盛り上がりがあって、エンディングということになるのでしょう。
雰囲気を楽しむタイプの作品なので、そうやってある程度先が読めたとしても、問題はありませんけどね。
まずまず楽しめたので、ひとまず、引き続き視聴してみます。
タグ :
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:

http://pantarheibekkan.blog110.fc2.com/tb.php/986-121e28e0

≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫