何とか年内に間に合いました

 2012-12-05
ちょっとアレコレと苦労をすることになって時間がかかってしまいましたが、「本館」「書く」用新作、初稿を脱稿しました。
もちろん、これから校正などをしていかなければいけないので、これで全てOKというわけにはいきませんが、これならば、何とか年内に公開できそうです。

もともとはスガシカオの「正義の味方」からの発想で、占有屋の父娘をネタにした内容で考えていたものが、色々な社会的事件の影響を受けたりしている内に、当初構想していた頃の面影は残りつつも、できあがった作品はかなり変化したものになりました。

ちなみに今回書いたのは、「心象語」という通しタイトルで括っているシリーズの一作で、このシリーズではビートルズの曲名をもじって題名を付けることにしています。
そこで今回の作品に付けた題名が、「永遠の息吹」。
つまり、「エリナー・リグビー」ですね。
タイトルをこれに選んだ時点で、内容も歌詞の内容に引きずられて変質したってのもありますね、書き上げてみてから考えるに。

あとは、仕上げ作業をなるべく早めにすませて、完成にこぎつけなければ……!

SweetSweet
(1999/09/08)
スガシカオ
商品詳細を見る
リボルバーリボルバー
(2009/09/09)
ザ・ビートルズ
商品詳細を見る
タグ :
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:

http://pantarheibekkan.blog110.fc2.com/tb.php/968-ce58d452

≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫