草津で うどん に舌鼓

 2012-09-18
先の3連休の週末は両親と一緒に、息抜き兼親孝行みたいな感じで軽井沢に行っていました。
で、その日程の内の1日は、朝から車で草津まで、日帰りの温泉旅行としゃれこんで、公衆浴場の「地蔵の湯」など、2か所の温泉を堪能してきました。
時間的にはもっと多くの温泉に入れましたけれど、一日でそんなにたくさんの温泉に入っても、疲れて湯あたりするだけで、何のいいこともありませんから、2か所というのは、まず妥当なところではないでしょうか。
温泉から出た後には、1時間半ほど運転をして、車で軽井沢まで帰らなければなりませんしね。

当日はそうやって温泉につかりつつ、草津の街をぶらぶらと歩きまわっていたのですが、いかにも古くからの湯治場という感じで、いいですね、草津。
町の中央にある湯畑は、やはり名所だけあって見ものでしたし。

そうこうしている間に小腹もすいてきたので、そろそろ食事にしようかと店を物色していて、ふと気になって入ったのが、湯畑から西之川原通りを歩いた先にある、栄屋うどん。
店構えとか、店内を覗いてみた時の感じとか、これは良い店に違いないと思ったのですが、これが、まさしく当たり。
私が食べたのは写真の「揚げ餅うどん」だったのですが、麺も汁も揚げ餅も美味しくて、しかも値段もお手頃なので文句なしです。

わざわざこの店に行く為に草津に行くということは無いでしょうけれど、草津に行ったときには必ず寄ろうと思ったという、そんな話でした。

栄屋うどん

揚げ餅うどん
タグ :
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:

http://pantarheibekkan.blog110.fc2.com/tb.php/929-2d4af75b

≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫