今は、こんなラインナップ

 2012-09-12
先週末からこっち、ブエルタ・ア・エスパーニャの興奮冷めやらぬ毎日を送っている私なのですが、前回同じようなことをしてから4カ月、久しぶりに、そんな9月前半に聴いていたCDをピックアップしてみます。
脈絡のなさは相変わらずで、気の向くまま、その時の自分のテンションに合うものを適当に聴いているのも、またいつもの通りです。
こうして並べてみると、ミュージシャンの年齢・年代もわりと分かれている気がします。
バラけている、と言えるほどにまではなっていませんけれど。
大人のおふざけや若者の直情、趣味に走ったこだわりの作品、ねっとりと情感がこもった演奏などなど、色々な意味で「濃い」のが並んだ、かな?
つまり、あっさりしているものや、ただただ爽やかなものを求めている気分や体調では無かった、ということになるのでしょう。

カオスでいこう!リミックスでいこう! SUZUKI白書 イキルサイノウ
IKON~遠い旅の記憶~ アンネ=ゾフィー・ムター ヴァイオリン名曲集 21世紀の精神正常者たち
タグ :
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:

http://pantarheibekkan.blog110.fc2.com/tb.php/927-4f88767a

≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫