ドフィネが始まりました

 2012-06-04
ツール・ド・フランスの前哨戦として知られるレースの1つ、フランスで開催されるクリテリウム・ドゥ・ドフィネが始まりました。

今年が第64回大会になるこのレースは、その名前の通り南フランスのドフィネ地方がその舞台で、初日のプロローグを含む8日間行われます。
昨年のツールチャンピオンであるBMCレーシングのカデル・エヴァンスや、この大会のディフェンディングチャンピオンのチームスカイ所属ブラドリー・ウィギンス、レディオシャック・ニッサンのアンディ・シュレク、ロット・ベリソルのユルゲン・ファンデンブロック、ユーロプカーのトマ・ヴォクレールなどなど、大注目の選手がスタートリストには並んでいますね。
要するに、今年のツールの行方を占う1つの大きな材料になる、しっかり注目すべき重要なレースだということです。

また、今年はツアー・オブ・カリフォルニアに続いてアルゴス・シマノの現日本チャンピオン、土井雪広が出走しているのも、注目点でしょう。
この流れだと彼が7月のツールに出る可能性も結構高そうですし、期待してしまいます。

クリテリウム・ドゥ・ドフィネ2012 コース図
タグ :
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:

http://pantarheibekkan.blog110.fc2.com/tb.php/879-14e160f0

≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫