4月開始アニメ 雑感

 2012-04-13
今季は、とりあえずチェックしてみようかと思う番組が結構多いですね。
とはいえそれ等を全部観ていると、某国家試験の勉強他、色々とやらなければいけないことを抱えているので、それを全部きっちり追いかけ続ける余裕は、さすがにありません。
ということは、いつもよりも視聴打ち切りの基準を上げて、フォローし続ける番組と切ってしまう番組を分けなければいけないわけで、さて、どうなりますか。

ともあれ、そんなこんなでいつものように、幾つかの番組につき、雑感を書いてみます。


1)「聖闘士星矢Ω」

何で今のタイミングで完全新作の星矢なのかは、まぁ、ビジネス的なアレコレがあってのことでしょうから、敢えて問いますまい。
中川翔子の沙織さんが、演技力の点でどうしても違和感が拭えなかったものの、全体的には、そんなに悪くないのかな、という感じに仕上がっていたと思います。
馬越嘉彦のキャラデザインも、それなりにいい味を出していましたし、パースが思いっきりきいている構図はいかにも星矢(特に劇場版)らしいなぁと思いながら観ていました。
何より、第1話の感じだと、今後、アクション、肉弾戦には期待できそうです。
物語の展開次第ではありますが、もうちょっと観続けてみようかな、というところ。


2)「宇宙兄弟」

原作は未読ですが、宇宙開発モノ……というか、目指せ宇宙飛行士モノは好物の一つなので、何気に期待していた作品。
淡々と作ってきているなという感じで、なかなか好印象でした。
しかし、日曜の朝7時という時間帯は、明らかに子供にも観てもらいたいと思ってのことでしょうに、こんなに渋めで大丈夫なのかと、ちょっと心配になってきたりもしますね、これは。
もちろん、原作がこういうテイストだということなんでしょうけれど(個人的には好きですけどね、こういうの)。
アニメとしてどこまでエンターテインメントにできるかが、今後の勝負どころでしょうか。


3)「LUPIN the Third 峰不二子という女」

おお、これはいいですね!
徹底してアダルトで、キケンな香りのする作風は、モンキーパンチの原作コミックスを連想させられて、楽しかったです。
雰囲気ができあがっていて、それだけでも観ていて気持ちがいいと感じました。
銭形がキチンと切れ者に描かれていたのが、特にいい。
あとは、1クールの間、このレベルを維持できるのかどうか。
タグ :
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:

http://pantarheibekkan.blog110.fc2.com/tb.php/850-aaa8cdcc

  • まとめteみた.【4月開始アニメ 雑感】【まとめwoネタ速suru】
    今季は、とりあえずチェックしてみようかと思う番組が結構多いですね。とはいえそれ等を全部観ていると、某国家試験の勉強他、色々とやらなければいけないことを抱えているので、それを全部きっちり追いかけ続ける余裕は、さすがにありません。ということは、いつもよりも...
【2012/04/13 00:16】
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫