「World Wrestling Entertainment」 の略です

 2008-02-07
神田駅で見かけた山手線のラッピング広告に「WWE日本公演」の文字が。
「公演」……「興行」じゃないんですね。自覚があるんだなぁ。

めいっぱいのショーアップとやりすぎなくらいのドラマ仕立てはどちらかといえば好きな方なので、WWE、ケーブルテレビでたまに視聴していたりします。
プロレスは常に八百長とかやらせとかの疑惑と背中合わせで興行を続けてきたようなところがありますけれど、WWEくらい割り切って選手同士の確執などのドラマを練りこんだシナリオを見せてくれるのであれば、やらせだのなんだのと批判するのも意味がない。

日本でもハッスルが似たような感じでやってますが、WWEと比べると、より一層ポップで(良い意味で)チープな気がします。
あ、鍛えぬかれた肉体がガチでぶつかり合う格闘技も嫌いじゃないですよ、念の為。
タグ :
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:

http://pantarheibekkan.blog110.fc2.com/tb.php/84-7128e002

≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫