UCIシクロクロス、チャンピオン決定!

 2012-02-12
UCIのシクロクロスワールドカップ、最終第8戦の放送が、先ほど終わりました。
シーズン序盤好調だった35歳ベテランのネイスがやや調子を落とし気味なのに対し、終始好調を保った27歳のパウエルスが、第7戦、第8戦と好走を見せ、ワールドチャンピオンの座を手にしました。

いや、実際、彼は強かったです。
第8戦も、2位以下を突き放しての優勝で、今季8戦の内、彼が半分の4つを獲っているのですから、文句のつけようもありません。

もともと実力がある上に、あれだけシーズンを通じてコンディションが高ければ、ワールドカップの勝者になるのも当然ですね。
パウエルス、これが自身初のシーズンチャンピオンです。
ネイスは、やはり年齢の影響もあるのか、な……個人的には彼を応援していたので、ちょっと残念です。

に、しても、シクロクロス、かなり面白い競技ですね!
今年、J-Sports が初めて(地上波では無いとはいえ)本格的に放送してくれたわけですが、もう、私はその魅力にすっかりとりつかれてしまいました。
来シーズンも、今年同様に全レースを放送してくれることを、望みます。

そして、最近人気がどんどん上がっているのロードだけでは無く、シクロクロスも、もっと皆の注目を集めていい、最高に面白い競技だと思うのですが、いかがでしょう?
今後も再放送などは行われますし、J-Sports の視聴環境にある方は、是非一度、ご覧になってみては。
タグ :
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:

http://pantarheibekkan.blog110.fc2.com/tb.php/824-d3730b3b

≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫