おお、凄い!

 2011-10-21
ファルネーゼヴィーニ・ネーリの宮澤崇史が、来シーズンをサクソバンク・サンガードに所属して送ることが発表されました。
なんといっても、UCIワールドツアーに所属しているチーム、そして、 あの アルベルト・コンタドールがいる、あのサクソバンクです。
いきなりコンタドールのアシストでツール・ド・フランス出場を果たすというのは、ちょっと望みすぎかもしれませんけれども、ジロ・デ・イタリアかブエルタ・ア・エスパーニャのいずれかに出場できるというのは、実現の可能性がありそうです。
とはいえ、コンタのアシストをする宮澤という映像、観てみたいものです(コンタドールのドーピング疑惑に関して CAS がどういう判断を下すかもわからないという、不安要素もありますが)。

あとは、別府史之所属のグリーンエッジと、新城幸也のユーロップカー、土井雪広の所属するプロジェクト 1t4i の3チームともがワールドツアーチームになりでもしようものなら、これはもう、来年はとんでもないことになってしまいます。
……まぁ、現実的に考えれば、さすがにそこまでのことは無いのでしょうけれど。

ともあれ、おめでとう、宮澤選手!
タグ :
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:

http://pantarheibekkan.blog110.fc2.com/tb.php/769-1ac8c3cf

≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫