「無責任官庁」

 2008-01-10
ぱんたれい本館用にと思い、
私が所有している川井憲次作曲のサントラCDリストを作りました。
その際の誤変換で思わず苦笑いしてしまったのが、今回のタイトルです。
何というか、非常に適切な変換であるなぁ、と。
正しい変換よりも、よっぽどこちらの方が単語の繋がりとしてしっくりきます。
しっくりきているようではダメなのですが、悲しいかな、それが現実なので仕方がない。
お役所というのは、杓子定規かつ前例主義で融通は効かなけれども、
自分達に与えられた仕事の方はきっちりやっているものだというイメージは、
いつの間にやら、すっかり覆ってしまいました。
それでも、自分の生活に全く係わってこないのであれば、
官僚の腐敗も怠慢も、
ただ笑ってやり過ごすこともできるのですが……

タグ :
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:

http://pantarheibekkan.blog110.fc2.com/tb.php/72-9e0aa1e4

≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫