ツアー・オブ・カリフォルニアも開幕

 2011-05-18
先週からジロ・デ・イタリアが開催中の自転車ロードレース。

そのジロの裏で開催されているステージレースが、ツアー・オブ・カリフォルニア。
これは名前の通り、アメリカ合衆国のウェストコースト、カリフォルニアで行われる9日間のステージレースで、今年が5回目の開催となります。

初日である16日のステージが現地降雪の影響でキャンセルされるなど、およそ5月のアメリカ西海岸とは思えない滑り出しをした今大会、なかなかのビッグネームも参加していますし、ジロ・デ・イタリアともども、どのようなレースが繰り広げられるか、大いに楽しみなところです。

ちなみにジロの方は、第9ステージにおけるアルベルト・コンタドールの強烈なアタックで、総合争いにちょっと大きな動きが出てます。
もちろんまだ2週間レースは残っているので、これから先どうなるかは分かりません。
コンタドールは現在早めのピークコンディションを迎えていて、これから始まる厳しいステージ、特に第3週目の山岳ステージで足が売り切れてしまっている、ということがあり得ないとも、言えませんから。
まぁ、なんとなく、コンタドールのことだからこのまま2位以下に強烈な差をつけて総合優勝しそうな気がしないでもありませんが……
タグ :
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:

http://pantarheibekkan.blog110.fc2.com/tb.php/693-69f9ab6d

≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫