機動戦士ガンダム00 第12話

 2007-12-23
今回のエピソードにおいて最も重要なセリフは、おそらく刹那が呻く様に吐き出した「俺は……ガンダムになれない……」でしょう。
彼にとってガンダムとは何だったのか、何を象徴するものだったのか、第1話のアバンタイトルで描かれたことも合わせ考えると、以前に刹那が言い切った「俺がガンダム」発言の意味も見えてきたような気がします。

で、別の意味で多くの視聴者にとってポイントとなったであろうセリフが、グラハム・エーカーの「敢えて言わせてもらおう、グラハム・エーカーであると!」か「人呼んでグラハム・スペシャル!」。
……相変わらず飛ばしていますね、グラハム。
しかし、その自意識過剰とも思える発言に見合うだけの技量を見せてくれた回でもありました。
案外、ああして大口を叩くことで自分を鼓舞する必要が彼にはあるのかもしれません。
実は結構な小心者で、その裏返しでああいうポーズを取っているとか。
もちろん、全て私の勝手な空想ですが。

しかし、私が一番ツボだったのは、太陽光発電受信アンテナに向けてミサイルを放ったアリー・アル・サーシェスが言った「ところがぎっちょん!」だったりします。
久し振りに聞いたなぁ、ところがぎっちょん。
すっかり死語の仲間入りをしているものと思っていましたが。

さて、肝心の今週は刹那に焦点を合わせた回となっていました。
保守派の企てたクーデターの裏には戦争の勃発を望むPMCの姿がありましたし、ユニオン軍が展開したのは、アザディスタンの現体制防衛の為というよりは、半分以上、政情不安なアザディスタンの内紛に介入してくるであろうガンダム目当てのようです。
とりあえず、今回の話は年明け1月5日放送の第13話に続くようですし、細かいところなどは、そちらも見てから考えたいと思っています。
世間はクリスマスですが、私はそれとは全く関係なく仕事に追われて疲れてしまっており、ちょっと、まともに頭が回らないものですから、お許しください。

タグ :
コメント
「ところがぎっちょん」ですよね、やはり。懐かし過ぎて、すっかり忘れていました(笑)。次回が年明けというのも、焦れます。

体調に気をつけて、忙しさを乗り切って下さい。
【2007/12/23 18:19】 | ゆーべ #PvuSrscg | [edit]
「ところがぎっちょん」、妙に懐かしい気分になりました。
状況に非常にマッチしたセリフだとは思うのですが、しばらく聞かないフレーズだったもので、聞いた瞬間は、しばし頭がフリーズしてしまいました(笑)。

体調のご心配いただき、ありがとうございます。
今年も残すところ一週間ほどです。
もうちょっとだけ頑張れば正月休みに入りますし、あと少しの間、気合を入れて行きたいと思ってます!
【2007/12/24 01:51】 | たっぷ #7aaudPik | [edit]












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:

http://pantarheibekkan.blog110.fc2.com/tb.php/64-6ab77124

  • 機動戦士ガンダム00 第12話「教義の果てに」【SeRa@らくblog】
    俺は…ガンダムになれない――。 アザディスタンで発生したクーデター。 刹那は再び戦禍の故郷に…。 ロックオンの前にはガンダム打倒に燃えるグラハムが。 暗躍するサージェスの...
【2007/12/23 00:23】
  • 「機動戦士ガンダム00」第12話。【salty blog】
    機動戦士ガンダム00(ダブルオー) 第12話「教義の果てに」 前回のお食事作戦の成功を受け、ルイス・ハレヴィの次なる作戦は…、 涙もろい母親の弱点を突いた「お涙頂戴作戦」。 沙...
【2007/12/23 01:09】
  • (アニメ感想) 機動戦士ガンダム00 第12話 「教義の果てに」【ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人】
    機動戦士ガンダム00 (1) アザディスタンは、伝統的な宗教生活をかたくなに固持する保守派と、外国から太陽光発電システムを誘致して新たな生活を受け入れようとする改革派が、互いに反目しあっていた。そんな中、保守派の指導者マスードが何者かに誘拐される。このまま...
【2007/12/23 01:19】
  • 劇場版『BLEACH ブリーチ』The DiamondDust Rebellion もう一つの氷輪丸【ぎんいろ。】
    本日公開! 劇場版『BLEACH ブリーチ』The DiamondDust Rebellion もう一つの氷輪丸を見てきました。初日の初回、早起き頑張ったぜ。 前作も見ましたが、こっちには感想書かなかったので、今作はちゃんと書いてみようかなと思います。 以下、簡単なあらすじと若干ネタ
【2007/12/23 01:23】
  • アニメ「機動戦士ガンダム00」第12話。【ぎんいろ。】
    第12話「教義の果てに」 太陽光発電紛争で疲弊し、世界からも見放された中東国家の1つ、アザディスタン王国。 内政の悪化したクルジス共和国を6年前に急襲。王政を復活させたものの、国民は2つの教派に別れ、政治的に不安的な状態が続いていた。 そんな中での、マス
【2007/12/23 01:25】
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫