追悼、今監督

 2010-08-25
「PERFECT BLUE」「千年女優」「東京ゴッドファーザ-ズ」「妄想代理人」「パプリカ」の監督、今敏さんが昨日24日に膵臓癌で亡くなってしまったそうです。

享年46歳。

早い、あまりに早い、早過ぎる訃報です。
宮崎駿を筆頭とするジブリ作品のような一般受けするものとは一線を画するようなアニメを発表していましたし、世間での知名度はあまり高くないのでしょうが、これから先の日本アニメ界のことを考えた時に、決して欠かすことのできない才能だと思っていました。
これから先、まだまだたくさんの刺激的作品を作り出してくれるものと思っていましたが……

現在製作に入っていたという新作、「夢見る機械」はどうなるのでしょう。
どこまで作業が進んでいるのか分かりませんし、このままお蔵入りになってしまうのかもしれませんけれど、なんとか残された人々の手で完成まで到達させて、以って今監督の供養としてもらいたいとも、思うのです。


故人の魂が安らかな眠りを得られんことを……
タグ :
コメント
たっぷさん、こんばんは。
私も今朝この訃報を知りましたが、最初冗談かと思ってしまいました。だってあまりに若いし、突然だったので。
これからも作品を観続けたかった監督さんです。本当に残念で悔しいです。
合掌
【2010/08/25 22:13】 | ゆぅべ #PvuSrscg | [edit]












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:

http://pantarheibekkan.blog110.fc2.com/tb.php/516-7d68ade5

≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫