とある休日の記録

 2009-10-04
雨の続いたウィークデイ、週末も空模様はおもわしくないという予報が出ていましたが、今日は陽射しも覗くいい感じの天気でした。
となれば、早速自転車を用意してサイクリングとしゃれ込む以外にありません。
秋に差し掛かってサイクリングには良い季節になってきたので、今日は多摩湖に行くことに。
ここには自転車の走れる周回コースがあって、ダム湖を一周するコースなので軽いアップダウンもあり、ちょっとした運動をしたい時には、結構いいのです。
例えば1年前には、このコースを走るのがかなりキツくてへとへとになったものですが、現在はそんなことはありません。
コーナーの作り他、コースを良く知るようになってきたというのもあるでしょう。
が、何より、夏前から行なっていたダイエットで思い切った体重減を達成したというのが、大きい。
身体もキレるようになってきて、何より走りが軽くなったと実感しています。
紅葉にはまだ早いものの、程よい気温、程よい陽射しで、非常に気持ち良いひと時を過ごしてきました。

多摩湖の取水塔と西武ドーム


そんな時間を過ごして帰宅してTVをつけたら、中川昭一元大臣が亡くなったとのニュースが。
外傷はなく、寝室のベッドでうつぶせに眠ったまま息をひきとったようですが、どうしても「自殺」という言葉が脳裏を横切ってしまいます。
ネットで読んだ限りでは、周辺の状況からは直接的に自殺に結びつくものはあまり無さそうですが、でも、突発的に行動してしまうこともありますから。
強面で思い切った発言や提言をして、批判を正面から受けとめて戦うタイプという印象があった中川氏、先の衆院選落選後の姿はまさしく打ちひしがれているという感じで、案外と挫折には弱かったのかな、と思っていましたが……。
しばらくすれば、警察による行政解剖の結果も出てくるでしょう。
今後の報道を待ちたいと思います。

(以下、10月5日19時 追記)

その後の報道を見るに、どうやら急性心筋梗塞で亡くなったというのが可能性として高いようですね。
長年の飲酒と、今年2月の「もうろう会見」以降の精神的ストレスが、そこに大きく影響しているのは疑いの無いところですが、「自殺」ということは、どうやら無さそうです。
タグ :
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:

http://pantarheibekkan.blog110.fc2.com/tb.php/368-05c002f5

≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫