リエージュ~バストーニュ~リエージュ

 2009-04-27
シュレック兄弟の弟、アンディが終盤に単独アタックを決めて優勝。
やっぱり強いなぁ、アンディ。
これをもって、非常に楽しませてもらった春のクラシックも終り。
若干の寂しさもありますが、でもこれで今年のシーズンが終わったわけではありませんし、これからも魅力的なレースはいっぱい控えていますからね。

そう、そして、いよいよ再来週からはグラン・ツールの第1弾、ジロ・デ・イタリアが始まります。
今年復帰したランス・アームストロングも出走予定ですが、果たしてどれくらいのパフォーマンスを見せてくれるものか。
昨年の覇者であるアルベルト・コンタドールは今年はジロには出ない……となれば、総合優勝をするのは、あの選手か、それともあの選手か。
タグ :
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:

http://pantarheibekkan.blog110.fc2.com/tb.php/286-1f5fbd2d

≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫