EUROX 「DIG FROM THE PAST」

 2009-03-26
EUROXのミニアルバム「DIG FROM THE PAST」を買いました。

アニメ「機甲界ガリアン」のOP「ガリアン・ワールド」とED「星の1秒」の復刻を願うファンの声に応えて昨年EUROXが再結成してから、初のCD発売。
当然、「ガリアン・ワールド」と「星の1秒」がここには収録されていますが、当時のままの音源をそのまま、というわけではなくて、アレンジを今の音にしての新録音盤となっています。基本的なラインは、変わっていませんけれど。
その他には、1984年のデビューシングル曲「COLD LINE」とミキハウスのCM曲だった「Come On and Say Hello」、そして「ガリアン・ワールド」「星の1秒」の日本語バージョンとインストバージョンというラインナップで、まさしくアルバムタイトル通りの「DIG FROM THE PAST」という感じ。

音の方はなんというか、実に圧巻。
硬質なギターと、それに絡み合うように流暢に歌うエレキバイオリン、音の厚さ、濃さ、深さといい、これは、もう、たまりません。
「~ガリアン」絡みの映像を収めたDVDがセットになっているのもあってか、税込2,625円の値段は、4曲という収録曲数(上記のバージョン違いを含めれば8曲ですが)に対する対価としては、正直割高かもしれないと思います。
個人的には、このクオリティで楽曲を聴かせてくれるのであれば、充分にペイしている価格だと思いますが、客観的にみると、どうなのかな、というところ。
もちろん、「~ガリアン」も好きだったしこの値段は納得、という人もいれば、自分は音楽だけにしか興味が無いから4曲に2,625円はちょっと、という人もいるでしょう。
その辺は、それぞれの判断、価値観ですしね。
気軽にお薦めするには躊躇してしまう部分もあるのですが、でも、いい出来だなぁ、実に。

こうなったら、新曲を収めたオリジナルアルバム、期待してもいいですか?いいですよね。
タグ :
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:

http://pantarheibekkan.blog110.fc2.com/tb.php/273-23184be8

≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫