パリ~ニース 第1ステージ

 2009-03-09
今年初の生中継は、フランスで8日間に渡って開催されるパリ~ニースの第1ステージ。
あいにくの雨空の下行われた個人TTは、昨年3大ツール制覇を成し遂げたアスタナのアルベルト・コンタドールが、圧巻の勝利。
今年はこれが初の動いているコンタドールの映像でしたが、いやぁ、あいかわらず強いなぁ。

こうなると、ツアー・ダウンアンダーやツアー・オブ・カリフォルニアでかなりのパフォーマンスを見せたランス・アームストロングとの、チームエースの座を巡る確執について、また外野が騒がしくなりますね。
ランスもコンタドルも、どちらも好きな選手ですが、それでもどちらかを選んで応援・支持しろと言われたら、私はコンタドールを選ぶか、な。
さて、アスタナのブリュイネル監督はどうするのでしょう。
ジロ・デ・イタリアはランスがエースで、ツールとヴェルタはコンタドールがエースというのが一番無難な選択だろうと思っていましたが、ランス、ツールにも出場するんですよね。
ツアー・オブ・カリフォルニアでライプハイマーをアシストしたようにコンタドールをアシストするのか、それとも自身8度目のツール・ド・フランス総合優勝を狙いに行くのか。
変に揉めてしまって、それでコンタドールが成績を残せないとか、アスタナを離脱するとか、そんなことになってしまうのは、嫌だな……。
タグ :
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:

http://pantarheibekkan.blog110.fc2.com/tb.php/264-585841ad

≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫