機動戦士ガンダムOO 第2シーズン 第18話

 2009-02-08
アンドレイは父を殺した自分について、どこかで聞いたような理屈を持ち出して自己正当化していました。
そうでもしなければ、精神の均衡がはかれないという事情はあるのでしょうけれど。
真実とは違っていますけれども、彼が、父はクーデター部隊に加担したのだと信じるのであれば、セルゲイがそのような行動に走った理由はなんなのかを知ろうとはこれっぽっちも思わないところが、現時点での彼の限界か。

アバンでのアフリカタワー送電再開式典におけるホーマー・カタギリ指令とグッドマンとの会話によれば、どうやらマネキン大佐がアロウズを離脱した模様。
そのまま行方をくらませているようで、保安部によってその身を追われているようです。
彼女はアロウズの表に出ていない闇の部分を知りすぎていますから、そうやって地下に潜って行かない限りは、命が危ないという判断が働いたのでしょうね。
政治的な目的の為には市民の犠牲も良しとするアロウズ指導層の方針への反発が高まったこと、そこにセルゲイの死が重なって、さすがのマネキン大佐もついに愛想が尽きたということか。
とはいえ、そんな彼女がこれからソレスタル・ビーイングに合流してくるかというと……これはやはり難しいところでしょう。
ただ少なくとも、スメラギの手の内を良く知る敵がいなくなったというのは、いい材料にはなります。

セルゲイの死が大きな影響を与えたといえば、忘れてならないのがマリー。
彼女はセルゲイを討ったのが彼の息子のアンドレイであると認識していて、それもおそらくは一つの動機となって、再びマリーからソーマ・ピーリスに戻って戦場に出ることを選択しました。
それは自ら父とも慕ったセルゲイの仇を討ちたいからなのか、それとも他に思うところがあってのことなのでしょうか。
憎しみや復讐心というのは人間の感情の中でも強いものですが……。
以前、ダブルオーラーザーのトランザム時において、アレルヤの別人格であるハレルヤが一瞬だけ復活していましたが、今後、ハレルヤの再登場がまたあってソーマ=マリーを護るのであろうことが予想されます。

ライル=ロックオンとアニューはすっかりラブラブですね。
しかしアニューがプトレマイオスの所在を(本人の意図せざるところでとはいえ)アロウズにリークし続けているという事実は変わっていません。
アロウズへの反撃の糸口を掴むためにヴェーダのコントロールを自分達の手に取り戻そうとするプトレマイオスの面々は、その為にイノヴェイターの中の誰かを捕虜にしようと目論んでますが、この場合、捕まるのは、やはり、リジェネなのではないでしょうか。
そして、そこからアニューもまたイノヴェイターであること、彼女こそがプトレマイオスの位置情報が敵に知られ続けた原因であることが分かる、という展開。
いかにもありそうです。

その他、来週はいよいよ沙慈とルイスの問題に焦点が合いそうです。
残り話数も少ないのですから、これ以上これを引っ張ってもいられないでしょうし、どのような形にせよ、一定の決着はつくことでしょう。
それが2人にとって幸せなものとなるかならないか。いずれにせよ、アンドレイが振られることだけは確定的だと言えるかも。

Bパートのラスト、迫るアロウズ部隊に対して次々と出撃していくソレスタル・ビーイングのメンバーが口にするのは、それぞれが想う相手の名前……これはちょっといいシーンを作ろうとしているのかな、と思いきや、ティエリアは「ヴェーダ」と呟くは、最後に刹那が「ガンダム」と言うに至って、ごめんなさい、思わず笑ってしまいました。
いやぁ、それはないでしょ、ちょっと。
ギャグで落とそうとしていたのでないのであれば、嘘でも「マリナ」とか言わせておけばいいのに。

そしてCパートでは、クラウスやシーリンと共に潜伏先の田舎屋にいるマリナが、襲いかかるアロウズ側の追っ手によって撃たれたらしき描写が。
半ば反射的に「敵」に対して銃を向けた子供の姿に、かつての刹那の姿を重ねてしまった私ですが、さすがにマリナはそんなことは知らないでしょう。
ラジオから彼女と子供達の歌声が流れてきたという描写もありましたし、ここまであまり目だった活躍こそしていないものの、彼女が『ガンダムOO』における最重要人物であることは間違いのないところなので、ここで命を落とすようなことは無いと思いますが。
……いや、むしろ、だからこそこの銃撃でマリナが死ぬ、というパターンもあるか。


http://app.blog.livedoor.jp/koubow20053/tb.cgi/51193478
http://tb.plaza.rakuten.co.jp/sealsoldier/diary/200902080004/8e446/
http://takotakotakoyaki.blog52.fc2.com/tb.php/1495-eb6efec1
http://seraraku2.blog59.fc2.com/tb.php/3120-6cd1ce01
http://wjham.blog95.fc2.com/tb.php/761-8ecac708
http://soraxcan.blog59.fc2.com/tb.php/414-40bd0f30
http://blog.seesaa.jp/tb/113896017
http://harutoki2.blog18.fc2.com/tb.php/1284-4d34b1c8
http://jigo.blog102.fc2.com/tb.php/944-a729ef12
タグ :
コメント
あ、そうですね。カティ大佐がアロウズから離脱したとなれば、CB側には好材料ですよね。
コーラはきっとカティ大佐と一緒だと信じてます!(笑)

>だからこそこの銃撃でマリナが死ぬ、というパターンもあるか。
ガーーン!それは全く考えませんでした…。いやー、それだけは止めてー(泣)
【2009/02/08 21:34】 | ゆぅべ #PvuSrscg | [edit]
>マリナが死ぬ
可能性の一つとしてそれもありうる、というだけで、そのパターンで行くとは、さすがに私も思ってはいません。
一応、ほら、彼女は刹那の帰るべき場所となるべき立ち位置なわけですし。

>コーラはきっとカティ大佐と一緒
そうですよね、コーラサワーであれば、絶対に行動を共にしているはずです。
あの常に前向きな性格は、ともすれば思いつめそうなマネキン大佐にとって、逃亡生活における大きな支えになっているのではないでしょうか。
【2009/02/08 23:54】 | たっぷ #7aaudPik | [edit]












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:

http://pantarheibekkan.blog110.fc2.com/tb.php/251-f5f10fd7

【2009/02/08 19:31】
【2009/02/08 19:39】
  • 機動戦士ガンダム00(セカンドシーズン) 第18話「交錯する想い」【MAGI☆の日記】
    機動戦士ガンダム00 2ndseasonの第18話を見ました。第18話 交錯する想い軌道エレベーター倒壊から四ヶ月が経過し、アフリカタワーの送電が再開するのだが、連邦がアロウズの傘下に下り、カティが行方不明になっていた。ソレスタルビーイングはメメントモリ2号機に向かっ...
【2009/02/08 20:17】
【2009/02/08 21:10】
  • 機動戦士ガンダム00 2ndSeason #18『交錯する想い』【風庫~カゼクラ~】
    久々に、ある程度冷静に書けるガンダム00感想でございます(笑) 4ヶ月経つと変わる人、変わらぬ人色々いて… ってメメントモリ2号機にいたメタボな彼が生きててビックリしたのさ! あの時、破壊してなかったんかい。 機動戦士ガンダム00 セカンドシーズン 2 [DVD]宮野
【2009/02/08 21:14】
【2009/02/08 21:19】
【2009/02/08 23:19】
  • (アニメ感想) 機動戦士ガンダム00 2nd season 第18話 「交錯する想い」【ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人】
    機動戦士ガンダム00 セカンドシーズン 2 [DVD]クチコミを見る ☆<2/5更新>前回(第17話 「散りゆく光の中で」)の感想をポットキャストにて収録! アニメブロガーが集まりワイワイと語っております。聴きたい方は↓をクリック ★ガンダム00 第17話感想談義 *...
【2009/02/08 23:51】
【2009/02/09 02:22】
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫