機動戦士ガンダムOO 第2シーズン 第10話

 2008-12-07
スメラギの卒業論文のテーマは「無人機戦闘における戦術理論と予想被害規模」。
と、いうことは、アロウズが行った掃討作戦で使用されたオートマトンは、彼女のその卒論をきっかけとして開発が始まったものだった、ということも充分にあり得る……というより、今まで流れからいっても、そういうことなのだろうなと思われます。
それをドラマの中で大きく取り扱うのか、それともほとんどクローズアップせずにスルーするのか。
今回でもう10話が経過していますし、2クール放送の残り話数を考えれば、それほどそこに時間を割けるとは思い難いので、後者で終わってしまうこともあり得る話です。
ビリーとのスメラギへの恨み節とか、マネキンとの絡みといったようなネタもありますし、むしろそちらの方をこそじっくり描写する道を採る方が、『ガンダムOO』という物語をしっかりとまとまりのあるエンディングに導く為には大事かも。

一方、地球連邦の中東政策は着実に進行中。
アザディスタンの王制解体と傀儡政権樹立に反発を覚える中東各国はしかし、武力の差もあって面と向かって連邦と対立することにはさすがにためらっているようです。
そんな中、中東で最大規模の軍備を持つスイール王国は連邦との開戦も辞さない模様で、しかし正面からぶつかってはどう考えても勝ち目は無いと考えるカタロンは、連邦の中東政策の歪みを自分達のネットワークで世界配信することで連邦と対決して行く道をスイール国王に提言すべく、会見をセッティング。
ところで、会見実現の根回しをした池田って、かつて沙慈の姉の絹江と一緒に取材活動を行っていたキャラクターでしたよね。
なる程、今はカタロンで情報ネットワーク面の担当をしている、というようなところでしょうか。

その会見が行われるスイール王宮に衛星低軌道から降り注ぐ光の柱。
メメント・モリとは、また大仰で皮肉な名前を持ち出したものです。
おそらくは、いえ、確実に、衛星軌道上に設置された発電ユニットからマイクロウェーブで電力を送信しているというシステムを利用した地上殲滅兵器なのでしょう。
設定としては目新しいものではなく、1stシーズンの最初に、地球をぐるりと一周している太陽光発電ユニットを見た時から、そういう兵器が出てくる可能性も考えないではありませんでしたし、現在のエンディング「Prototype」のラスト、曇り空に開いた穴から陽射しが差してくる映像の、その穴の形が径の大きな円形だったことから、衛星軌道からの攻撃という展開はあるな、と思っていました。
あまり的中して欲しく無い予想でしたが……。
それにしても、アロウズの陰険2人組、実に嬉しそうにカウントダウンしていましたね。
己の手にした力に酔っているんでしょうけれども、いかにも小者だなぁ。
この攻撃でスイール国王とカタロンの中東支部指導者は死亡確定として、池田は、どうなったのか、せっかく再登場した以上、彼にはせめてもうちょっとは生きていて欲しいものです。
それと、セルゲイ・スミルノフ大佐の安否も気になるところ。
まさか、今回のメメント・モリ掃射の影響でお亡くなりになるとか、そういうことはいくらなんでも無いと思うのですが。

その他、ソレスタル・ビーイングのメンバーにイノベーターが潜入していたり、イノベーター達各員の思惑がそれぞれ異なっている可能性が出てきたり、コーラサワーが2度もマネキン大佐にすげなくされたりと、なかなか興味深い要素もあった第10話でしたが、その辺については、今後の更新で、また。

脳量子波が使えず戦闘力がガタ落ちしていたアレルヤですが、ここにきてハレルヤが復活。
ガンアーチャーに脳量子波の使えるソーマ=マリーが乗ってアリオスのサポートをすることで、アレルヤが戦力としてカウントできるようになるのかと思っていましたが、こう来ましたか。

http://app.blog.livedoor.jp/koubow20053/tb.cgi/51157527
http://tb.plaza.rakuten.co.jp/sealsoldier/diary/200812070003/1212d/
http://takotakotakoyaki.blog52.fc2.com/tb.php/1292-caaf6f5c
http://jigo.blog102.fc2.com/tb.php/835-9a60fbcf
http://app.blog.livedoor.jp/akbl/tb.cgi/248290
http://wjham.blog95.fc2.com/tb.php/708-f577bde6
http://blog.seesaa.jp/tb/110849509
http://blog.seesaa.jp/tb/110845072
http://purple.ap.teacup.com/applet/juve1208/1466/832638ec/trackback
タグ :
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:

http://pantarheibekkan.blog110.fc2.com/tb.php/224-817b6085

【2008/12/07 23:50】
【2008/12/08 00:18】
  • (アニメ感想) 機動戦士ガンダムOO 2ND SEASON 第10話 「天の光」【ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人】
    機動戦士ガンダム00 セカンドシーズン 1 [DVD]クチコミを見る 連邦の強引な再生計画に反対する中東諸国の中でも最大の国力を持つスイール王国。スイールの蜂起とそれによる中東諸国の追随を懸念する連邦は、スイールへのアロウズ派遣を決定、正規軍のセルゲイに、スイ
【2008/12/08 03:20】
【2008/12/08 04:00】
  • 機動戦士ガンダム00(セカンドシーズン) 第10話「天の光」【MAGI☆の日記】
    機動戦士ガンダム00 2ndseasonの第10話を見ました。第10話 天の光ユニオンの国際大学でエイフマン教授の下でMSの研究を続けることにしたビリーがスメラギに卒業後の進路を尋ねる。「あたしなんてまだまだです…カティの足元にも及ばない」「カティ…戦術予報の天才。...
【2008/12/08 12:02】
  • 機動戦士ガンダム00 セカンドシーズン 第10話 「天の光」 感想【新・天の光はすべて星】
    機動戦士ガンダム00 セカンドシーズン 1 (Blu-ray Disc)クチコミを見る今週のサブタイがうちのブログ名っぽいのは秘密。まぁグレンラガンが真っ先に浮かぶ人が多いんだろうけどもw巷で人気の新キャラ・アニューちゃん貼っときますね。※クリックすると大きい画像が出るよ...
【2008/12/08 23:55】
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫