FC2ブログ

「PSYCHO-PASS サイコパス 3 FIRST INSPECTOR」

 2020-04-03
新型コロナウイルスを巡る状況が皆さんご存じの通りなので、映画館まで観に行くかどうか、悩みに悩んでいたのですが……
結局、Amazon Prime で視聴をすることにしました。
何の話かというと、1回1時間、全8話で放送されたTVシリーズの続きを描いた映画、『PSYCHO-PASS サイコパス 3 FIRST INSPECTOR』のことです。

正直、TVが終わった時点では、残されている物語のボリュームを考えれば、さすがに映画1本でビフロストを巡る今回の物語を終わらせるのは無理だろうと思っていました。
つまり、こういう流れになるのではないかと想像していたのです。
① とりあえず劇場版を1つ制作して、ここまで描かれたストーリーにひとまずの区切りを付けることをする。
② それから、未完となってしまう、その続きとなる全体的な決着については、改めて 『PSYCHO-PASS サイコパス 4』 として、新たなるTVシリーズでやる。

しかし、実際の作品がどうだったのかというと、これが少し意外だったことに、ビフロストを巡る物語それ自体は、今回でしっかりと幕が引かれていました。

最近の劇場版としては長い上映時間、2時間超というのは、TV放映時のフォーマットで言えばちょうど3話に相当するくらいですよね。
実際、配信でも3つに分割して行われていますし。
ということは、もともとの構成としては、1話あたりCM等込みで1時間の枠で全11話、30分モノだと全22話というものになっていたと考えられます。
それはしっくりときて、大いにありそうなことに思えますよね。
当初から最後は劇場版で、という流れだったのか、それとも放送スケジュールの都合で構成通りにTVで放送できそうもないから劇場版で完結という形にしたのか、それは分かりませんけど、ともあれ、『PSYCHO-PASS サイコパス 3』 の物語は、これで一応の完結を見たことになりました。

過去作からの引き続き登場組も、今回のシーズン3から新たに登場したメンバーも、それぞれに見せ場があって、いい映画(私は配信で観ていますけれど)でした。
物語の密度がとんでもなく濃かったので、正直、2時間程度というよりも、3時間か4時間くらいの作品を観た気分です。
……ということは、これを劇場で鑑賞していたならば、コストパフォーマンスがとんでもなく高い映画だと言うことができるのかも。
と、まぁ、それは冗談ですけれども、実際、いい作品だったと思います。

ところで、ビフロストに係わる物語は一応の終結となったものの、残された謎、今回の劇場版でも語られなかったモノが結構あるのですけれど、この続き、TVシリーズでやってくれますよね?
『PSYCHO-PASS サイコパス 4』 の発表、待っています。


公式サイトは こちら から

タグ :
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:

http://pantarheibekkan.blog110.fc2.com/tb.php/2209-20e8ece3

≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫