機動戦士ガンダムOO 第2シーズン 第7話

 2008-11-16
セルゲイ大佐が死ななくて、本当に良かった……。
前回までの展開だと、いかにも彼には死亡フラグが立っていそうな、そんな感じに見えていたので、ホッと胸を撫で下ろしています。
アレルヤを救出に来た他のガンダムマイスターによって撃たれるとか、あるいはアレルヤによって撃たれるとか、最悪のパターンとしては混乱したソーマに撃たれるとか、この一週間、いろいろと悪い考えばかりが頭の中を巡っていましたから。
そんな予想が裏切られたのは非常に嬉しいことなのですけれど、ただ、今回のエピソードについては、アレルヤとマリーの問題が随分簡単に片付きすぎではないかという不満が。
あんまりにもアッサリとマリーとしての記憶が戻ってしまっているのではないか、記憶が戻ったら戻ったでアレルヤとマリーがくっつくのが早すぎはしないか、アレルヤの、ストーカーと見間違うかのようなマリーへの執着には説明がついていますが、セルゲイの義娘になるという選択肢を捨ててマリー=ソーマがアレルヤに答えなければならない理由に今一つ説得力が無いと思うのです。
五感を奪われていた彼女の呼び掛けに唯一答えてくれた相手だから、というのは分かりますが、それだけではちょっと弱いような気がします。
2クールという放送日程の限度がある以上は、それよりも更に重視しなければならないもの、そちらの方にこそ時間を割いて描きたい物があるのだろうなというのは、理解できます。
本筋の扱いを悪くしてまで、アレルヤとマリーの物語を描いても仕方が無いので、その辺は良しとしておきましょう。
ところでアレルヤの過去、超兵機関を脱出した仲間達の間で殺し合いがあったらしき描写で済ませていましたが、本当にそれだけだったのか、「カンビュセスの籤」じみた、更なる凄惨なことがおこなわれていたのではないか、という予想も……いやいや、この先を考えるのは、ひとまずやめておきましょう。

乙女座なミスター・ブシドーは今回も飛ばしてくれました。
「斬る価値も無し」「聞く耳持たぬ」等々。
自由人だなぁ。
1stシーズンの時のグラハム・エーカーは、多少おかしな言動もあったものの、こんなにまで頓狂なキャラクターではなかったはずで、4年のブランクの間に彼に何があったのか、そこがもの凄く気になります。
素顔の上に仮面を被ることで性格が変わってしまう、というか、普段は隠していた性格が表出してしまうということはありましょうが、それにしても、ここまで壊れてしまうとは。
彼がここまでコメディー・キャラを演じてしまっていては、2ndシーズンにコーラサワーの出る余地はますます無くなりそうです。

そして、やっぱり引き金を引けなかった沙慈。
それは自分のみならずプトレマイオスのクルー全員の生命を危なくする行為であると分かっているはずの彼は、それでも、自らの手で直接的に人を殺める行為をすることはできなかった。
お前は未だに迷っているのか、という否定的な意見も多分多いことでしょうが、私としては、沙慈はそれでいいとおもっています。

http://app.blog.livedoor.jp/koubow20053/tb.cgi/51144148
http://blog.seesaa.jp/tb/109758135
http://tb.plaza.rakuten.co.jp/sealsoldier/diary/200811160003/66d12/
http://jigo.blog102.fc2.com/tb.php/806-660051f5
http://hinaxnagi.blog31.fc2.com/tb.php/585-4866af9a
http://wjham.blog95.fc2.com/tb.php/691-50e7d02e
http://dengekijap2.blog102.fc2.com/tb.php/1273-01c4c5a7
http://takotakotakoyaki.blog52.fc2.com/tb.php/1224-96820fc0
http://kurorizu.blog39.fc2.com/tb.php/311-8bc079b3
タグ :
コメント
私も、マリーがあっさりとアレルヤを選んでしまったことはちょっと拍子抜けだったんですが、大佐も含め、誰も死ななかったので良しとしました。それに、2人がこのまま終わるのか?という懸念もありますし…。

>コーラサワーの出る余地
そうなんですよ!Mr.ブシドーのせいで、コーラの居場所が無いんです(泣)
ハムさん、基本的にはカッコいいキャラだったはずなのにぃ!
【2008/11/16 21:27】 | ゆぅべ #PvuSrscg | [edit]
>2人がこのまま終わるのか?
2つの人格が統一されたマリー=ソーマは「Zガンダム」のロザミアのような危うい精神状態にあるわけではなさそうなので、彼女が原因となって厳しい展開を迎えることは、おそらく無いと思うのですが、でも、ルイス絡みで何か起きるというのは、ありそうなことかもしれません。
……うーむ、怖い想像になってしまいました。

>コーラサワー
既に私の脳内では、割烹着を着て繕い物をしながらマネキン大佐の帰りを健気に待っている姿しか浮かんできません。
何だかもう、コーラサワーはそれでいいような気もしています。
これで、連邦正規軍のパイロットとして登場でもされようものなら、むしろそっちの方が興醒めかも……。
【2008/11/17 23:22】 | たっぷ #7aaudPik | [edit]












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:

http://pantarheibekkan.blog110.fc2.com/tb.php/215-eeba9e6a

  • 富士山バスター 大江戸ガンダム00第七話【【非公式】世界日本ハムの哀れblog@非公式】
     記事タイトルからブシドー話と思った皆さん、そして前回の記事から今回はアロウズ話と思った皆さんチワーっす!残念ながらコーラ話です。...
【2008/11/16 20:30】
【2008/11/16 20:49】
  • 機動戦士ガンダム00(セカンドシーズン) 第7話「再会と離別と」【MAGI☆の日記】
    機動戦士ガンダム00 2ndseasonの第7話を見ました。第7話 再会と離別と沙慈はイアンの手伝いをするも、近づいてくるルイスの乗るMSに引き金を引けずにいた。「撃てなかったか…いいさ、それで」ソーマと対峙するアレルヤ。「私は超兵だ!!」「マ、マリー!!もう離さない...
【2008/11/16 21:00】
【2008/11/16 21:15】
  • 機動戦士ガンダム00 2ndSeason #07『再会と離別と』【風庫~カゼクラ~】
    何と言うか、一言でいうとフクザツな心境でございます。 限定待受もソーマに起こった事も含めて複雑な感じ。 ただ間違いなく思ったのは セルゲイ、アンタやっぱカッコイイよ!とね。
【2008/11/16 23:52】
  • (アニメ感想) 機動戦士ガンダム00 2nd season 7話 「再会と離別と」【ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人】
    機動戦士ガンダム00 セカンドシーズン 1 (Blu-ray Disc) 意識を取り戻したスメラギの作戦により、戦線から離脱したプトレマイオスだったが、ピーリスのアヘッドと共に墜落したアリオスを補足できずにいた。一方、海岸線へと不時着したアレルヤとピーリスはMSを降り、直...
【2008/11/17 00:58】
【2008/11/17 12:29】
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫