FC2ブログ

「冴えない彼女の育てかた Fine」

 2019-11-06
2回のTVシリーズを経て、いよいよの完結編である映画 『冴えない彼女の育てかた Fine』 を観てきました。

未アニメ化で残されている原作のボリュームを考えると、劇場版1本でちゃんと終わらせられるのか、1クールを使って描かなければ中途半端な物語になってしまうのではないか、と不安もあったのですが……。
いやぁ、これは奇麗にまとめてきましたね。
もちろん、劇場サイズにする為に、原作から削られた部分というのはあるのですけれども、それが物語の焦点を主人公である倫也とメインヒロインの恵に集中させることに繋がっていて、結果的に、1本の映画としての完成度は上がったのではないでしょうか。
サブヒロインについても、英梨々1人にウェイトを大きく振っていることで、構造はシンプルになっていますし。
全体を根本的に再構成している結果、詰め込み過ぎたとも、端折り過ぎたとも感じさせない、なかなかい絶妙な脚本だったと思います。
これは、かなり苦労したんだろうなぁ……
原作13巻の冒頭部分は個人的に好きなシーンだったので、それが無いのは少し残念ですが、その代わりに挿入されたシーンも良かったので、今回の脚本について私は文句は1つもありません。

さて、『冴えない彼女の育てかた』 の魅力といえば、やはり何といってもヒロイン達の可愛さですよね。
その点も、本作はバッチリ。
随所にあるギャグもしっかりと笑えましたし、押さえるべきツボはしっかりと押さえてきていたという印象です。
アニメファン、作品のファンのことしか見ていないような作り方の映画ではありましたが、もともとそれ以外の人が見に来るタイプの作品ではないですから、ここは問題なし。
エンドロール後のエピローグもバッチリでしたし、これは、いい劇場版、いい最終回でした。
Blu-ray BOX を買おうかどうか迷うくらいです。


公式サイトは こちら から

タグ :
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:

http://pantarheibekkan.blog110.fc2.com/tb.php/2144-80f43640

≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫