FC2ブログ

Godzilla King of the Monsters

 2019-07-02
人に会う約束の前に時間を潰す必要が生じたので、ならばと、現在公開中の映画『ゴジラ キング・オブ・モンスターズ』を観てきました。
実は、このブログで感想を書いていないことをご存知の方はお判りでしょうけれども、前作は観ていません。
そうだとしてもとりあえず観るのに大きな問題は無さそうでしたし、本作の場合はアメリカで評論家たちに「人間ドラマがない」と批判されるくらいに怪獣描写にシフトを切った作品らしいので、ならば、いきなりこちらから観ても問題は無かろうと判断したのです。

そうして観てきた本作。
批評家が言うほどに人間ドラマ軽視とは私は思わず、むしろゴジラとキングギドラの戦いをクローズアップするなら親子関係が不要なくらいだと感じたのですが……
アメリカの批評家さん的には、これでも足りないということですよね。
あれですかね、もっとお涙頂戴とか感動強要的な、ベタベタな家族愛だの何だのが入っていないとダメだということですか。

個人的には、演出もなかなか派手でしたし、怪獣同士のぶつかり合いが堪能できて、まずまずいい映画だったと思っています。
何でその状況で、車で走れるだけの道が確保されていたのかというような疑問は多々ありますが、そこを突っ込むのはヤボというものですよね。

この映画で何よりも良かったのが、音楽。
アメリカの映画なので当然向こうの作曲家が担当しているのですけれども、オリジナルな楽曲、伊福部昭その他を編曲して取り込んでいたりして、また、それをリスペクトしまくっているというのが良く伝わってきたのです。
これは、サントラを買わなければならないかな。


公式サイトは こちら から

タグ :
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:

http://pantarheibekkan.blog110.fc2.com/tb.php/2094-2e10d358

≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫