FC2ブログ

カリフォルニアでポガチャルが勝利!

 2019-05-20
ジロ・デ・イタリアの裏で開催されるレース、アメリカのカリフォルニア州を舞台にしたツアー・オブ・カリフォルニアが終わりました。

時差の関係からヨーロッパ開催のレースは日本では夕方から深夜の時間帯になるので、例えばジロ・デ・イタリアの放送時間は、生中継を観戦するには最適なくらいなのですが、アメリカ西海岸のレースは早朝の放送。
その日の仕事に及ぼす影響を考えると、これをそのまま生で観てはいられません。

ですので、どうしても録画をしておいたものを後から見るという形になってしまうしかありません。
それは臨場感という点で少し欠けることになるのですけれども、残念なことは残念なのですが、こればかりは仕方がないことですよね。

さて、そんなツアー・オブ・カリフォルニアですが、全体的にはドクゥーニンク・クイックステップが大いに活躍した大会だったという感じです。
何しろ、クイックステップは中盤のステージを3連勝していたので、それはどうしても強く印象に残りますよね。
ただし、最終的な総合優勝を手にしたのはクイックステップではありません。
最終日の表彰台中央に上がったのは、UAEチームエミレーツのスロベニア人若手選手であるタデイ・ポガチャルでした。
クイックステップは3勝といっても、勝った選手はそれぞれのステージでみんな違っていましたし、何より勝負を決めた第6ステージにおけるポガチャルの走りが良かったのでこれは納得の結果です。

ちなみにポガチャルは20歳9ヶ月でワールドツアーのステージレースを総合優勝したわけですが、これは実は最年少記録になるのだそう。
ポガチャル、色々なレースを名前を聞くことになりそうですね、今後が楽しみな選手です。


公式サイトはこちらから
タグ :
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:

http://pantarheibekkan.blog110.fc2.com/tb.php/2075-6cd976b0

≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫