FC2ブログ

「スパイダーマン:スパイダーバース」

 2019-04-02
高校時代からの友人に久し振りに会うことになり、お互いにアニメ好きということもあって、何か映画を観ようかという流れに。
とはいえ、この「別館」をご覧になっている方にはお分かりいただけるように、現在公開中のアニメ映画は既に幾つも観てしまっている状態にあります。
もちろん、いい作品であればもう1回観てもいいのですが……
どうせならば、まだ観ていないものを選びたいかなと思って迷っていたところ、その友人から提案されたのが、『スパイダーマン:スパイダーバース』。

出来がいいらしいこと、なかなか高い評判になっていることは知っていましたが、マーベルものには何となく抵抗感があったのと、そもそも『スパイダーマン』のストーリーをそんなに詳しく知っているのではないことから、映画館での鑑賞に前向きになれないでいました。
しかし、彼が観たいというのであれば、そこで私に否やはありません。

そんなわけで、観てきました、『スパイダーマン:スパイダーバース』。
ストーリーは、ある意味非常にベタ。
とりあえず家族の話に落としておけばそれでいいんだろうというような、いかにもアメリカ映画的なストーリー展開は、正直「またか?」と思ってしまいましたが、そういうところを除けば、まぁ、ありきたりながらも手堅く作られている、悪くない物語だと思います。

この映画で特筆すべきなのは、やはりそのアクションであり、演出でしょう。
3Dモデリングされたキャラとか、いかにもアメリカなそのデザインワークはそんなに好きでは無いのですが、今作は、その見せ方(魅せ方といってもいいかもしれません)が、とにかく良かった。
個人的には、それを大スクリーンで観るという、その一点だけだけでも、友人の誘いにのってこれを選んで良かったと思っています。

なるほど、これは評判になるわけです。


公式サイトは こちら から

タグ :
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:

http://pantarheibekkan.blog110.fc2.com/tb.php/2050-46987804

≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫