FC2ブログ

上野のモノレール

 2019-02-04
1週間ほど前、1月24日のニュースで、東京都が上野動物園内で運行されているモノレールを11月1日から運休にすると発表したことを知りました。
どうやら車両の老朽化が、その一番の理由のようです。
現在のものは2001年に導入された車両であり、現時点で既に30年選手となっていますから、経年劣化がかなり蓄積してしまっている模様。

何かしらの事故があってからでは遅いので、現在の車両をそのまま運行し続けることが難しいのは理解できますし、私としても都の判断を支持いたします。
となれば、ここで問題となるのは、今後、日本最古のモノレールであるこの路線がどのようなことになっていくのか、です。

報道によれば、国内に片腕懸垂式のモノレールが他に無く、新たな車両の製作費が高額になることや、補修交換用部品の確保が難しくなることが想定されるので、都としてもそこをどうするかで迷っているのだとか。
とはいえど、上野動物園モノレールの利用者は年間100万人を超える利用者があるなど、結構な人気を誇っています。
それを踏まえ、車両更新という選択肢も含めて様々な可能性を検討していくことにしていると、私の読んだ記事には書かれていました。

入園したことはそんなに多くはありませんけれど、個人的にも、上野動物園といえばパンダとモノレールというイメージがあります。
なので、それが無くなるのは、単純に寂しいなぁと感じてしまうことです。
予算その他で都合がつくのであれば、是非とも新車両を導入して維持してほしいものだと思います。

写真は2011年に撮影したものなのでちょっと古いですし、どうせならば園内を走っている姿を撮影したものの方が良かったでしょうが、手元にあるのがモノレールの駅で撮影したこれだけなので、ひとまず、それを貼っておきます。

上野動物園 東園モノレール乗り場
タグ :
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:

http://pantarheibekkan.blog110.fc2.com/tb.php/2027-d6f58e80

≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫