コードギアス 反逆のルルーシュ R2 最終回

 2008-09-28
ルルーシュはやはり、全世界の憎しみを一身に背負って散るつもりでしたか。
それが今までに奪ってきた全ての命に対する、彼の責任の取り方。
自らが討たれる覚悟は、とうにできていたのです。
優しさのある、人々が平穏に生きていける世界を作りあげる為、自分はその為の捨て石になる。
後のことは、自分が最も信頼する友人であるスザク、そして黒の騎士団の仲間達に託して、古い世界の憎しみや怒りは、全て自分が引き受け舞台を去る。
それが、ゼロ・レクイエム。
自分と同様に多くの罪を背負っているスザクに対しても、これから生涯、「正義の味方」ゼロとして仮面を被って生きていく罰を与えましたが、これは彼が負った罪に対する償わなければならない義務であると同時に、スザクに対するルルーシュの贖罪だったのかもしれないなと、ふと思いました。
実は前回の放送でシュナイゼルに対し、「ゼロ」に忠誠を誓うようにギアスをかけていたことに若干の違和感を感じていたのですが(ブリタニアの兵士達には皇帝ルルーシュへ服従するようにギアスをかけていましたよね、確か)、それはゼロ・レクイエム完遂の暁にはスザクがゼロとして生きるようになることを織り込んでのことだったのですね。

世界の独裁者になるべく覇道を歩む(と思われた)兄を止める為にフレイヤの発射ボタンを押しまくったナナリーですが、彼女の、ダモクレスが全ての憎しみを集める、という発言から察するに、兄ルルーシュが計画したゼロ・レクイエムと同様のことを、彼女も考えていたようです。
つまり、兄を討った後は、自らがダモクレスの玉座に座してフレイヤの恐怖の象徴的存在になり、そうして憎しみを背負った上で滅びていくことで、世界に優しさと平和をもたらそうということを。
それをルルーシュは理解したのでしょう。
ナナリーがその役目を負うことはない、それは自分とスザクが背負わなければならないものだ。しかし自分の本意を、例えナナリーにさえも打ち明けることはできない。
だから妹にギアスを使う。
ギアスの力によってフレイヤの発射スイッチを奪い、フレイヤに対する憎しみを自分が全て引き受ける為に。
皇帝になってからは、自分に絶対的に従え、というギアスを使っていたルルーシュ(そうすれば何でも命じ放題ですから)が、この場面でナナリーに対しては、発射スイッチを渡せという必要最低限のギアスしか使わなかったところに、彼のナナリーに対する愛情がみてとれます。

ああ、そうか。
フレイヤに対する憎しみをダモクレスとそれを支配する自分に集中させるということは、開発者であるニーナに世間の憎しみの目が向くことを防ぐ意味もあるのか。
ではこれは、ルルーシュの、ニーナに対する贖罪でもあるのですね。

あとは、多くを語りますまい。
欲を言えばエピローグにもう10分は欲しかったところでありますが、それ以外は概ね満足の行くエンディングでした。
最後を締めるのがC.C.のセリフだったところも良かったです。
ギアスという名の王の力は人を孤独にする。
しかしルルーシュは、その命をかけた行為について、彼によってギアスをかけられた身ながらもその真意を理解してくれる友人が数名とはいえ、存在します。
そして、全てを理解して、愛しています、と言ってくれた妹も。
そう、その点で、彼は孤独ではない、孤独の内に死んだのではないのです。

いい最終話でした。
今はしばし、我が身を包んでいる静かなる感慨に身を任せたいと思います。

http://lapislazurirose.blog69.fc2.com/tb.php/531-e38533e7
http://harutoki2.blog18.fc2.com/tb.php/986-056c2bd1
http://trb.ameba.jp/servlet/TBInterface/10144809744/50e26b7a
http://tb.plaza.rakuten.co.jp/sealsoldier/diary/200809280003/a29b7/
http://app.blog.livedoor.jp/koubow20053/tb.cgi/51097573
http://jigo.blog102.fc2.com/tb.php/715-957008d3
http://dengekijap2.blog102.fc2.com/tb.php/1199-4e87a693
http://wjham.blog95.fc2.com/tb.php/655-974878e3
http://blog.seesaa.jp/tb/107288861
タグ :
コメント
たっぷさん、こんばんは。

>今までに奪ってきた全ての命に対する、彼の責任の取り方。
いっそ清々しい最期でした。子供にあんなことさせちゃう社会はいかんです!(え?)

>ルルの贖罪
きっと、ユフィに対する贖罪だったのかな、とも思います。あ、また泣けてきた(苦笑)

また1期の頭から一気に見返したい気分です。本編はもとより、たっぷさんの感想も毎回楽しみにしていました。ありがとうございました。
これからも宜しくお願いします!
【2008/09/29 21:54】 | ゆぅべ #PvuSrscg | [edit]
ゆぅべさん、いらっしゃいませ。

私の方も、ゆぅべさんの感想をいつも楽しみにさせていただいているので、こちらこそ、ありがとうございます、です。
来週から始まる『ガンダムOO』もそうですが、確かに、子供にああいう行動をさせてしまう社会というのは、ひどく病んだものだと思います。
ルルーシュの最後について、ちょっと思うところもあるのですが、それは9月終了番組についてのまとめにて。多分、明日には公開できると思います。
【2008/09/29 22:40】 | たっぷ #7aaudPik | [edit]












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:

http://pantarheibekkan.blog110.fc2.com/tb.php/196-59befa04

【2008/09/28 18:31】
  • コードギアス反逆のルルーシュR2 TURN25「Re;」【MAGI☆の日記】
    コードギアス反逆のルルーシュR2の最終話を見ました。TURN25 Re;「八年ぶりにお兄様の顔を見ました。それが人殺しの顔なのですね、おそらく私も同じ顔をしているのでしょうね」「やはり、今までのフレイアはお前が…」「はい、止めるつもりでした、お兄様を…。たとえ、...
【2008/09/28 20:30】
  • コードギアス反逆のルルーシュR2 第25話「Re;」(最終回) 【のらりんクロッキー】
    なんという結末。 最終回も二転三転、息をもつかせぬ展開の連続でした! Aパート終了時にはまさかあの結末が待っていようとは夢にも思わず。 ナナリーにもついにギアスを使ったルル。 抵抗するナナリーがギアスにかかった瞬間、コロっと 「はい、お兄様」 …こ...
【2008/09/28 21:58】
【2008/09/29 01:27】
  • (アニメ感想) コードギアス 反逆のルルーシュ R2 第25話 「Re;」【ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人】
    コードギアス 反逆のルルーシュ R2 volume03 ゼロレクイエム。すべてははルルーシュとスザクの約束の為に。さらばルルーシュ、ゼロ最後の日!?さよならスザク、さらば戦いの日々そして・・・コードギアス最終回!万感の想いを胸に全力で刮目せよ!
【2008/09/29 02:43】
【2008/09/29 19:33】
【2008/09/29 20:56】
【2008/09/29 21:57】
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫