FC2ブログ

「エートスの窓から見上げる空 老人と女子高生」

 2018-04-14
かめのまぶた の 『エートスの窓から見上げる空 老人と女子高生』 は、ジャンル的には一応、日常の謎系のライトミステリーになるのでしょう。
裏表紙の粗筋を引用させていただくと……

超絶ネガティブ、だけど心の中は元気いっぱいな女子高生の瀬宮憂海(せみやうみ)と、ひょんなことから秘密を共有することになった老教師の豊橋厳蔵(とよはしげんぞう)。二人の昼食時の話題はいつも学校で起こる小さな謎! すべてを見透かしたような態度のジジイに対して、憂海は推理を披露するのだが――!? 果たして彼女は学校一美人の先輩が抱える悩みや部室密室事件の謎を解決することができるのか!! ジジイとJKの甘くも酸っぱくもない青春謎解き相談はじまります!


となっています。

ここだけ読むと、憂海と厳ちゃん との凸凹コンビによるデッキチェア的な推理物にも見えるのですが……
本品の場合、この紹介文に書かれている、ひょんなことから共有される秘密というのがミソだったりします。
端的に言えば、女子高生の「太もも愛」で結びついた2人ということであり、そこがこの作品に独特の味をもたらしているのです。
なお、どこをどうすれば太ももに対する愛で老教師と孤独な女子高生が共犯関係になるのかは、読んでみてのお楽しみ。

ネタ的には、いかにもなライトノベルっぽい感じにとれるかもしれません。
個人的には、この内容であれば例えば創元推理文庫あたりから発売されていてもおかしくないと思います。
それはつまり、そういうテイストを求めて本書に手を出しても問題が無いということです。
過去の名作にオマージュを捧げるような各章のタイトルの付け方もいいですし、キャラクターが何気に結構理屈っぽいところもあって私の好みに合致していていい感じです。
ただ、そういうところは、あまりラノベっぽくないかもしれず、レーベル読者の求めるものとの差が生じてはいないかというのが、少々心配になるところ。

続編希望、かな。


タグ :
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:

http://pantarheibekkan.blog110.fc2.com/tb.php/1901-8499d02c

≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫