マテ子さん

 2017-11-23
何となくネットを開いて Yahoo!ニュースを見たら、そのトップにあったのは、「三菱マテ子会社データ改ざん」の文字。
パットと見で、これをどう読むか。
とりあえず私は、「三菱マテ子って、誰だ?」と、真っ先に思ってしまいました。

もちろん、その後すぐに、ああ、三菱マテリアルの子会社か、と気が付きましたけれど……
自己正当化をしようというわけではありませんが、案外、これを見た瞬間、三菱マテ子という人物が階差のデータを改ざんした、と読んでしまった人は多いかもしれないですね。

記事自体の内容は決して笑い飛ばしたりしてはいけない、深刻なものです。
航空機の部品として使われている樹脂リングについて、契約上の品質水準を満たさないものを、それと知って出荷していたというのですから、神戸製鋼や日産と同様、かなり悪質なものであることは間違いありません。

それにしても、こういう時の略し方はセンスが問われますね。
「三菱マテリアル」のことを「三菱マテ」と略すのは経済界では普通なことかもしれませんが、今回の場合は、その後に続いた言葉が、まずかったわけです。
誤解を呼ばない略し方、表現の仕方。
そういうものには、私も常に最新の注意を払わなければならないなと、そんなことを感じた次第です。
タグ :
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:

http://pantarheibekkan.blog110.fc2.com/tb.php/1844-07f0ca4b

≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫