福田総理、辞任……

 2008-09-01
内閣改造から1ヶ月、国会での所信表明演説をした直後に辞任した首相の次は、改造をしてから一度も国会を開かずに1ヶ月で辞任する首相ですか。
で、これからまた総裁選挙をやるってことですよね?
9月12日召集予定の臨時国会はどうなるのでしょう。
やっぱり延期ですか?
太田農相問題で民主党から突き上げをくらうのは目に見えていますから思うような国会運営はできないかもしれなませんけれど、それでも、新テロ特措法だったり、福田(元)総理の言うところの国民目線の経済対策を盛り込んだ補正予算案など、結構重要な議題もあるんじゃなかったんですか。
……申し訳ないのだけれど、何だか、馬鹿にされているとしか思えないんですが。
私は別にアンチ自民党ではないつもりでいるのですが、こういうことが続くとちょっと考えなければならないかもしれませんね。
福田(元)総理の辞任会見の中継も見ましたが、自己弁護、言い訳にしか聞こえなかったです。
阿部前総理とは違う、と言っていましたけれど、健康の問題も無しにこのタイミングで辞任というのは、阿部前総理よりもタチが悪いと、現時点で私は考えています。

タグ :
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:

http://pantarheibekkan.blog110.fc2.com/tb.php/184-8a809b21

≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫