コードギアス 反逆のルルーシュ R2 第20話

 2008-08-24
シュナイゼル、帝位の簒奪を決意。
しかも、皇帝シャルルへの刺客がスザクというところがミソでしょう。
もちろんこれはスザクからもちかけた形なのですが、シュナイゼルにすれば渡に舟だったのではないでしょうか。
しかも、スザクはイレブンですから、いざとなったらイレブンによる反ブリタニアのテロ行為だったとすることができます。
あくまでもこれは父の仇をとろうとしたスザク個人の行為であり、今にして思えばナイトウブラウンズになったのも、皇帝のそばに行く為の策であったのだ、と。
それにしてもスザクは、ここにきて破滅方向に腹を決めましたね。
修羅の道を進むスザクと、永遠の懺悔の劫火に身を焼く決意をしているルルーシュの運命は、神根島において再び接点を持つことになりそうです。共闘路線は……あるのか、な?

そしてアーニャの正体が判明。
一部では、あるいはそうなのではないかと予想されていましたが、私にとってはまさかのアーニャ=マリアンヌという事実。
そうか、マリアンヌの愛称でアーニャということだったのか、と今更ながら気が付きました。
どうやらマリアンヌはC.C.にギアス能力を与えられているようですし、年齢が若返っていること、外見が変わってしまっていることは、その能力の発動によるものなのでしょうか。
あるいは、マリアンヌ即ちアーニャというわけではなくて、一度死んだマリアンヌの精神の器として作られた、あるいは選ばれた存在なのかもしれません、アーニャは。
ともあれ、マリアンヌにも色々と思惑があるようですし、今回を観た限りでは、基本的には皇帝シャルルの側にいるようですけれども、さりとて全く皇帝の味方というわけではなく、ならばルルーシュの味方なのかというとそういうわけでもなさそうですね。

さらに、C.C.の記憶も復活。
どうやら彼女の記憶喪失は皇帝によってどうこうされたわけではなくて、皇帝とルルーシュの間で混乱している状況下で、自らの意思でコードを封印したということのよう。
それは「逃げ」以外の何物でもないと思いますが、そんなことはC.C.自身も百も承知でしょう、きっと。
内に籠もったC.C.を叩き起こしたのはマリアンヌでしたけれども、このときの会話から伺える両者の関係はなかなか興味深いものでした。
マリアンヌと共にモルドレッドで神根島に向かった彼女は、何を選択し、どの道を選ぶのでしょう。

ギアス能力といえば、ナイトオブワンのビスマルク・ヴァルトシュタイン。
彼の縫い閉じられた左目は、その縫い目の奥で赤色の発光が見られるという映像から推察するに、ギアス能力を封じる為のものだったようですね。
では、彼の能力はどういうものなのか。今後、それが物語中で発動することはあるのか。
後者について言えば、その予定がないのであれば、そもそもナイトオブワンを隻眼という設定にする理由がないわけで、となれば、その左目が開眼するのはいつ、どのタイミングなのか、これは興味を惹かれます。


http://seraraku2.blog59.fc2.com/tb.php/2580-a5b1bece
http://lapislazurirose.blog69.fc2.com/tb.php/428-a3cd69f1
http://tb.plaza.rakuten.co.jp/sealsoldier/diary/200808240003/b8b54/
http://dengekijap2.blog102.fc2.com/tb.php/1150-8990b174
http://harutoki2.blog18.fc2.com/tb.php/906-fe5636ee
http://trb.ameba.jp/servlet/TBInterface/10131080751/82bc6882

タグ :
コメント
たっぷさん、こんばんは。
ここでマリアンヌかい!と、ある意味、皆が待ってた登場でしたね。でも、アーニャの中にマリアンヌがいるのか、アーニャがマリアンヌそのものなのか、全然分かってません(汗)
本性を表したシュナイゼルに、皇帝暗殺を志願したスザクが、ルルと再会するシーンがありそうですね。皇帝を殺す、という目的は2人共同じなんですが、どうなるでしょう…。

毎週毎週、ドキドキし過ぎて心臓に悪いです。こんなに自分が弄ばれる(笑)作品も珍しいです。
【2008/08/24 23:11】 | ゆぅべ #PvuSrscg | [edit]
ゆぅべさん、いらっしゃいませ。

マリアンヌが生きている、あるいは少なくともその意識は未だ何らかの形で存在しているというのは、今までにも数度示唆されてきていましたが、ここで、こういう風に登場してくるとは思っていませんでした。
今後の展開がどうなるのかは、放送を楽しみに待つことにしたいと思いますが、とりあえず、例えルルーシュがアーカーシャの剣のある異空間への出入口を破壊したとしても、それで皇帝を閉じ込めることができたとは、とても思えません。
ということは、次週、ルルーシュには大きなピンチが訪れそうで、ではそれを救うのが誰なのか、ということになります。
マリアンヌとC.C.なのか?
それとも、スザクなのか?
どちらにしても、面白いことになりそうです。
【2008/08/25 01:04】 | たっぷ #7aaudPik | [edit]












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:

http://pantarheibekkan.blog110.fc2.com/tb.php/180-95907ab1

【2008/08/24 19:53】
【2008/08/24 19:59】
【2008/08/24 20:10】
  • コードギアス反逆のルルーシュR2 TURN20「皇帝失格」【MAGI☆の日記】
    コードギアス反逆のルルーシュR2の第20話を見ました。TURN20 皇帝失格『皇暦2010年、日本は地下資源サクラダイトの扱いをめぐり、神聖ブリタニア帝国と戦争状態に突入した。徹底抗戦を唱えた父・玄武に対し、僕は…。幼い、あまりにも幼い衝動的な行為。しかし、これで戦...
【2008/08/24 20:12】
【2008/08/24 20:18】
  • コードギアス 反逆のルルーシュR2  第20話 「皇帝 失格」【のらりんクロッキー】
    スザク正気に戻ってたよ…ちぇ 今回一番びっくりだったのは、 アーニャにマリアンヌの記憶が閉じ込められていたこと。 アーニャと触れることによってC.C.の記憶も復活。 アーニャとマリアンヌの関係がメチャメチャ気になりますね。 神根島に向かう2人の真意は...
【2008/08/24 20:25】
  • コードギアス反逆のルルーシュR2 第20話 「皇帝失格」 感想【独り言の日記】
    JUGEMテーマ:漫画/アニメ   ナナリーは生死不明。そして、自ら作り上げた黒の騎士団かは追放され、今は、ロロの命を張った行動によって命を救われたルルーシュ。    だが、結局は、全てを失う事になってしまった。  それでも、ルルーシュは、やらなけれ...
【2008/08/24 21:23】
【2008/08/24 22:05】
  • (アニメ感想) コードギアス 反逆のルルーシュ R2 第20話 「皇帝失格」【ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人】
    コードギアス 反逆のルルーシュ R2 volume02 ロロによって窮地を脱したルルーシュ。だが、もう彼が辿るべき道は一つしか無い…。同じ頃、ブリタニア軍、黒の騎士団双方で大きなうねりが起きようとしていた。世界は新たな局面を迎えるのか?さらに神根島に降臨したブリ
【2008/08/25 01:55】
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫