2017年冬クール 新番組 雑感

 2017-01-22
番組改編期のお約束として、新たに放送が始まった新番組の感想を書くことにしていますので、かなり遅くなってしまいましたが、今回もそれに倣って、1月開始の番組の簡単な雑感を書いてみたいと思います。
といっても、今期は、ここで感想を書こうと思えたタイトルがあまり無かったのですが。

なお、これもいつものように、掲載順は私がその番組を観た順番であり、そして内容は、あくまで第1話を観た段階での感想だということも、お断りしておきます。
中には既に2話が放送されているものもありますが、それは反映されていないもの、ということですね。

1) 青の退魔師 京都不浄王篇

以前のTVシリーズの放送は……2011年ですか。
翌2012年末の劇場版公開というのもありましたが、そこからでも約4年のスパンが開いての第2期放送というのは、探してみれば他にも似た事例はあるかもしれませんけれど、昨今のアニメ界ではなかなか無いことのようにも思えます。
それはつまり、それだけこのタイトルに人気があった、ということですね。
ちゃんと確認はしていないのですが、第1話を視聴した感じ、キャストも変更は無いよう。
こういうので、第2シーズンになったら声が変わったりすると興ざめですからね。

2014年3月で放送が終わった「宇宙兄弟」も、原作が完結した辺りで、第2シーズン放送開始、となってくれないかな……?

2) リトルウィッチアカデミア

今期、一番待ち望んでいたタイトルです。
Youtube で観たアニメミライ版も、2015年に公開された劇場版も、実に私好みでしたので、このTV版にも大いに期待をしていました。
その期待は裏切られず、第1話からグリグリと動き回っていますし、キャラは魅力的で、話も導入部としては満点。
アニメミライ版の時から、昨今では逆に珍しいくらいに非常にオーソ-ドックスな作りの作品なのですが、そのオーソドックスさをしっかりと保っていてくれたのは、嬉しい限り。
第1話でいきなり、アニメミライ版~劇場版とは違う流れで主人公がシャイニーロッドを入手していましたし、今回のTV版は、過去の2作とは別の時間軸にあるものだと考えるべき、かな。
2クールの放送予定がどのような構成になっているのかは分かりませんが、個人的には、ずっと日常話を続けてくれても構わないくらい、この作品の空気感がすきです。

3) 弱虫ペダル NEW GENERATION

すっかりシリーズが定着した感がありますね。
この第3シーズンからは、3年生が卒業しての新体制、ということですが、第1話の時点では、まだ新入部員云々ということにはなっていません。
ならば、3年の引退がここでのハイライトになるはず、と思ったのですけれど、意外とあっさりと流されてしまいました。
特に、巻島が卒業を前にしてイギリスに行ってしまう、というところが、かなりサラッと済まされたのは、ちょっと消化不良というか、違和感があるというか、それでいいのか、と思ったところ。
第2話以降で、その辺はちょっとフォローがあるのかもしれませんが……

タグ :
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:

http://pantarheibekkan.blog110.fc2.com/tb.php/1708-e3808ca0

≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫