リッツ

 2016-09-23
ヤマザキナビスコの代表商品だった「リッツ」と「オレオ」。
この2商品の製造・販売のライセンスが、先月末を以って期間満了で契約切れとなったということが、ちょっと前に話題になっていましたよね。

私の住むアパートのそばのスーパーでは、下の写真のようにリッツも(そしてオレオも)まだ棚に商品が並んでます。
が、これは在庫についてはそのまま売るということであり、「売り切れ御免」状態なのであって、これが売れてしまえば追加入荷は無いはず。
そこまで頻繁に食べていたものではありませんが、それでも、リッツはわりと好きな商品。
リッツとオレオに関しては、今後、両商品のライセンス元であるモンデリーズ・ジャパンが直接に製造販売をするということですが……
そうなっても味は変わらないのかもしれませんけれど、やっぱりリッツやオレオはヤマザキ、というイメージが強いのは否めませんね。

なお、ライセンス終了に合わせてヤマザキナビスコはヤマザキビスケットと社名を変更しており、新商品の「Levain(ルヴァン)」を販売開始したとのこと。
リッツの代替商品ということで、某サイトでの感想を読む限りでは、味も同じ、ということだから、直販のリッツでなくて、こちらを買う、という選択肢もまた、あり得ますね。

どこかで私自身も買ってみて、味を確かめてみようかな。
まぁ、それはさておき、とりあえず、店頭にあったリッツを2箱ほど個人的ストックとして購入してみたという、今回は、そんな話です。



タグ :
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:

http://pantarheibekkan.blog110.fc2.com/tb.php/1650-c7df134d

≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫