テーマは、「疲労回復」と「代謝アップ」

 2015-07-15
最近、今一つ元気が出てこないというか、疲れが抜けにくいなと思っていましたので、ここは一つ、疲労回復に効く食事を作ることにしようと思い立ちました。
で、疲労回復といえばアスパラギン酸です。
アスパラギンさんと言ってすぐ連想されるアスパラガスは、どうしても割高な気がしてなかなか手を出さないのですが、庶民の味方、価格が安くて量が多い もやし にもアスパラギン酸は多く含まれています。
なので、これを中心にして簡単に作れるものという基準で、どういったものを作るのかを検討。

とりあえず、アパートの近くのスーパーにいって商品を物色することに。
そこで買ったのが、血液サラサラ効果と代謝促進に効果があると言われていて、こちらも値段が安い たまねぎ です。
私も、正直に言って資金力が潤沢なわけではありませんから、極力食費は低く抑えたいので。
で、この組み合わせなら、炒め物の一択でしょう。

さて、体力をつけるということも考えれば、当然、たんぱく質も摂取しなければいけないですよね。
スーパーの中には、上手い具合に消費期限が近づいて安売りしている豚肉もあったので、疲労回復に効くビタミンBも多くてちょうどいいから、それを購入。
今回は塩コショウだけで軽く炒めて済ませましたけど、脂肪燃焼も考えれば豆板醤を入れて炒めるのも美味しいですし、悪くなかったかもしれませんね。

料理というのもおこがましいくらいのものですが、某国家試験の勉強をやりながらだと、そんなに凝ったものを作る余裕はありませんから、外食や出来あいの弁当を買っている日以外は、まぁ、大体こんな感じの食事をしています。



タグ :
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:

http://pantarheibekkan.blog110.fc2.com/tb.php/1452-bd9a506c

≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫