キケン走行はやめましょう

 2015-06-11
私の住む関東地方も6月8日に梅雨入りが宣言されました。
毎年のことですが、この時期はどうしても鬱陶しい気持ちになることが避けられません。
まあ、自分ではどうしようもないことをアレコレ考えていても仕方が無いので、これはもう、そういうものだとして受け入れるしかないことでしょう。

この6月は、(ニュースなどでも散々取り上げられていましたが)道路交通法の自転車に対する適用が厳格化され、今まではちょっとした注意で済んでいたようなことでもきっちりと取り締まられるようになりました。
そこにきての梅雨入りで、これはどうなるのかなと思っていたら、早速、通勤・通学のサラリーマンや学生が傘さし運転をしていて、何とも呆れてしまいました。
さすがに広報が足りていないとは思えないので、要するに皆さん、今回の改正を甘く見ているということですよね。
事故を起こしてから後悔しても、遅いんですが……
街を歩いたり、車を運転していたりするとよく遭遇するように、実際問題、自転車に関しては信号無視も多いですし、飛び出しも多い。
キュウクツになったとも言うことはできますが、規制強化のこの流れは、自転車乗りにとっても、それ以外の人にとっても、自身と他人の命と安全を守るという意味で、大いに意味があることだと思います。

と、いうわけで、雨天に傘をさして自転車の片手運転をしている人は、そういう天気の時は自転車に乗らないことにするか、さもなくば今すぐに雨合羽を購入しましょう。
私も、時間の余裕ができたら、自転車用と登山用、2つの雨合羽を買いに行こうと思っています。



タグ :
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:

http://pantarheibekkan.blog110.fc2.com/tb.php/1445-14483566

≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫