コードギアス 反逆のルルーシュ R2 第7話

 2008-05-18
自らがゼロであり続けること、ゼロとして黒の騎士団を率いて戦い続けることへのモチベーションを見失ってしまったルルーシュ。
ナナリーの意思を尊重し、ナナリーの望む優しい世界を作る為には、ゼロはむしろ邪魔者でしかない。
しかし、ユーフェミアの一件の真相を知らない黒の騎士団、そして日本人にとってみれば、ナナリーが行政特区日本の復活を宣言したことは素直に受け入れられることではなく、甘い言葉を弄してまた裏切るのではないか、活動家をおびき出す為の方便に過ぎないのではないか、という疑念ばかりが起こってきます。

ナナリーに銃は向けられないと苦悩し、麻薬(リフレイン)を使用することでその苦しみから逃れようとするルルーシュ。
そんなルルーシュに、彼にはここまでやってきたことに対する責任があると、最後までゼロを演じてみせろと迫るカレン。
そして、ナナリーのことは忘れ、ゼロであることもやめて黒の騎士団など投げ出せと、自分だけはずっとそばを離れないから、一般人としての幸せを求めてもいいではないかと言うルル。
相手が誰であろうとブリタニアからの独立を達成するまでは銃を収める気などない黒の騎士団。
ナナリーの理想主義を支える決意をしたのであろうスザク。
それぞれの気持ちが交錯し、ラスト、ゼロの仮面をかぶって現れたルルーシュが、ナナリーによる呼びかけに応え、行政特区に参加することを表明して、以下、次回。

今回、一番気になったのはC.C.が姿の見えない何者かに話かけているシーン。
そういえば第1シーズンでも同じようなシーンがありましたが、今回、またしても話相手のことを「マリアンヌ」と呼びました。
ルルーシュとナナリーの母であるマリアンヌ、生きているということは無いのかもしれませんが、あるいは残留思念といったようなものがC.C.と(そしておそらくはV.V.とも)会話ができるような状態で存在しているのかもしれません。
C.C.とV.V.、そしてマリアンヌの3名は同じ一族なのでしょうか。もしかしたら、かなり近い血縁関係もあるのかもしれませんね。
そうすると、皇帝の「にいさん」はやはり「義兄さん」?
マリアンヌの暗殺の真相、ルルーシュは皇帝が裏で何か糸を引いているのではないかと疑っているようなところがありますが、実は皇帝自身、マリアンヌの仇を討ちたいと思っているということも、可能性としてはありますよね。その場合、真犯人は、V.V.と共に滅ぼそうとしている「神」?

生徒会メンバーと屋上で花火を楽しんだ際、またいつか必ず同じことをしようと言ったルルーシュですが、それが実現する日は、果たしてありうるのか。
幸せはここにあったのかもしれない。そんなことを考えて涙を流すルルーシュを観ていると、またぞろ、いろいろとよろしからぬ想像がわきあがってきてしまいます。


http://natusola.blog105.fc2.com/tb.php/2202-90c2c94e
http://app.blog.livedoor.jp/koubow20053/tb.cgi/51023957
http://blog.seesaa.jp/tb/97153118
http://trb.ameba.jp/servlet/TBInterface/10097928335/1552a688
タグ :
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:

http://pantarheibekkan.blog110.fc2.com/tb.php/130-c5a493a4

【2008/05/18 23:31】
  • (アニメ感想) コードギアス 反逆のルルーシュ R2 第7話 「棄てられた仮面」【ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人】
    コードギアス 反逆のルルーシュ volume02 (Blu-ray Disc) 闘う意味を見失いあて度も無く街を行くルルーシュ。このままゼロを棄ててしまうのか?迷い彷徨い無人のアッシュフォード学園でルルーシュが観たものは?同じ頃、トウキョウ湾に侵入した黒の騎士団にスザクが迫
【2008/05/18 23:33】
  • コードギアス 反逆のルルーシュ R2 TURN7『棄てられた 仮面』【風庫~カゼクラ~】
    ドン底を彷徨うルルーシュも良いもんだ。 普段“オレ様”ですからね、たまにはこういう日があっても良いのではないかと。 どこまでシスコン!?なルルーシュの目の前で ナナリーが宿敵スザクを選ぶのを見せつけられた日にゃ~ 彼もまた一人の少年に過ぎないのだよ、と確認...
【2008/05/18 23:55】
【2008/05/19 01:52】
  • コードギアス反逆のルルーシュR2 第7話「棄てられた 仮面」【のらりんクロッキー】
    ブリタニア皇帝の演説から始まった7話、迷えるルルの取るべき道は? 自分のこれまでの生き様をよりによってナナリーにダメ出しされ、 スザクに助けを求める姿まで見てしまったルルは自暴自棄に。 学園の描写に戻り、ミレイたちは修学旅行の準備に余念がない。 一...
【2008/05/19 05:53】
  • コードギアス 反逆のルルーシュR2 第8話 「百万 の キセキ」【のらりんクロッキー】
    ようやくギアスまで追いつきました。 今回もルルの頭脳が冴え渡りましたね。 100万人を一人も傷つけず大移動に成功するとはさすが。 周りへの根回し、スザクの心理も読みきったすばらしい戦略でした。 用意された氷山船には咲世子さんが。 またまたセリフなかった...
【2008/05/28 20:04】
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫