ブエルタが開幕します

 2014-08-23
2014年シーズン3大ツールの最後の1つ、イベリア半島のスペインを1周するブエルタ・ア・エスパーニャがいよいよ今日深夜(厳密には、日付が変わって明日ですが)から始まります。
今年のブエルタは、アンダルシア地方のヘレスで行われるチームタイムトライアルで開幕。
そこから反時計回りに国内を移動して行って、最後はキリスト教における巡礼の地として有名なサンティアゴ・デ・コンポステーラでの、個人タイムトライアルで幕を閉じる設定になっています。

例えば7月のツール・ド・フランスが夏を告げるレースとすれば、このブエルタは秋の訪れを告げるレースであり、そして年間シーズンが終盤に入ってきたことを告げるレースでもあると言うことができるでしょう。

なお、今年のブエルタは、5月のジロ・デ・イタリアで総合優勝したモヴィスターのナイロ・キンタナや、カチューシャのホアキン・ロドリゲス、ツール・ド・フランスの序盤で落車リタイアしたチームスカイのクリス・フルーム等の有力選手が出場。
ちょっと熱い優勝争いが観戦できそうです。
また、同じくツールで落車リタイアしたティンコフ・サクソのアルベルト・コンタドールも、骨折の治療後の初レースとしてこのブエルタに出場することを発表。
彼の場合は、まだ総合優勝を狙う状態ではなく、徐々にコンディションを上げていって3週目のステージ優勝を狙う、とのことですが、これも楽しみ。


タグ :
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:

http://pantarheibekkan.blog110.fc2.com/tb.php/1293-797fa405

≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫