機動戦士ガンダムUC7 「虹の彼方に」

 2014-06-25
ここまでのエピソード全てをこのブログで紹介していながら、これまで最終エピソードを取り上げていなかった、のですけれど……
それは、本作について否定的になったとか、買っていないとか、そういうわけではありません。
きちんと、初回限定盤を発売日に購入しています。
ただ、買ったままで現時点でまだ観ていない為に、ここに感想も書けずにいるだけです。

何故観ていないのか、というと、それは私が8月頭に国家試験を控えている身だからで、とはいえ、本編および特別エピソード「百年の孤独」を観ることに時間を割いたくらいで失敗するような試験なら、どのみち駄目だろうということも言えますし、それは真実だとも思います。
結局のところは、「けじめ」というか、「心構え」というか、そういうこと……いや、これでは格好つけすぎですね、要するに、「自己暗示」に近いところで、「おあずけ」にするもの、馬の鼻先にぶら下げるニンジンの本数を増やして、少しでもテンションを挙げていこうという、その程度の話です、これは。

そんなわけで、本作についての感想は、いずれ書かせていただきます。
が、それだけで締めるのもアレなので、ここまでの6つのエピソードを観た際の感想、それぞれへのリンクを最後に貼っておきます。

episode1 「ユニコーンの日」
episode2 「赤い彗星」
episode3 「ラプラスの亡霊」
episode4 「重力の井戸の底で」
episode5 「黒いユニコーン」
episode6 「宇宙と地球と」

機動戦士ガンダムUC [MOBILE SUIT GUNDAM UC] 7 (初回限定版) [Blu-ray]機動戦士ガンダムUC 7
(初回限定版) [Blu-ray]

(2014/06/06)
内山昂輝、藤村歩 他
商品詳細を見る
タグ :
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:

http://pantarheibekkan.blog110.fc2.com/tb.php/1271-e0d70393

≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫