コンタのバキューンが出ました!

 2014-03-16
ティレノ・アドリアティコの第4ステージは、インディカトーレからチッタレアーレまでの244kmという、長距離ステージ。
この日の山頂ゴールはティンコフ・サクソのアルベルト・コンタドールが制して、総合成績も1位のミカル・クウィアトコウスキーから16秒差の2位までランクアップしました。

いやぁ、コンタがこういう山頂ゴールで、最後のアタックの加速でライバル達を引きちぎってゴールラインを通過する姿、かなり久し振りに目にしました。
ゴール後は、右手を前に差し出して指ピストルを作り、お約束のバキューンポーズ。
そうそう、これでこそ、コンタドールです。

彼の今シーズン最大の目標であろうツール・ド・フランスでは、この大会には出走していないクリス・フルームも出てくるはずで、彼の登坂に対してどのように対応し、打ち破るかという問題はありますが……
でも、これは、期待しても良さそう。

コンタドール、まだまだ健在です。






タグ :
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:

http://pantarheibekkan.blog110.fc2.com/tb.php/1212-5fe55964

≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫