フルーム、調子良さそうですね

 2014-03-01
2014年のロードレースシーズンも、先週録画放送されていたオーストラリアのツアー・ダウンアンダーで始まったわけですが、J-Sportsによる今期の第2弾として、中東のオマーンで開催された6日間のレース、ツアー・オブ・オマーンのダイジェストが放送されました。

春先のこの時期には毎年、中東などの暖かい地域で自転車ロードレースのシーズンが始まります。
オマーンの前にもカタールで大きなレースがあって、そちらは毎年そのレースを得意にしているチーム、オメガファルマ・クイックステップが大活躍。
そして同チームのニキ・テレプストラが優勝しました。
そんなカタールの平坦基調のレースに比べ、オマーンは山岳のあるコース設定なので、総合系の選手が活躍する傾向があります。

今年のレースを制したのは、昨年もここで優勝を勝ち取ったチーム・スカイのクリス・フルームで、彼は昨シーズンのツール・ド・フランスでも勝利を飾っているわけですが、今年最大の目標であろうツール連覇に向け、いい感じのシーズンインを飾りました。

そしてスプリントではロット・ベリソルのアンドレ・グライペルがステージ3勝と、これまた絶好調振りをアピール。
チームの仕上がりも上々という感じで、春のクラシックレースではベルギーの2チーム、クイックステップとロットとが、熱い戦いを見せてくれそうで、楽しみです。




大きな地図で見る

タグ :
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:

http://pantarheibekkan.blog110.fc2.com/tb.php/1199-a5353aea

≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫