楽天、日本一!

 2013-11-04
いやぁ~、楽天、勝ちましたね。

しかも9回には前日に160球を投げた田中将大がリリーフという、なんともシビレる展開で。

正直、例え1イニングのみだとしても、ここで彼が投げるということが今後、彼のキャリアを短くしてしまうことに結びつかなければいいな、というところだけが心配です。
でも、あそこで、あの状況で投げたいと思う気持ちは、良くわかります。
エースとしての自覚と、前日に、2点リードを守れずに負けてしまったことへの責任感。
そういうアレコレがあってのことでしょうから。


野球が嫌いとか興味が無いとか、そういうわけではないものの、特に積極的に中継を観ようとは思わない。
そんな私も、今年の日本シリーズは全戦をTV観戦しました。
熱心な巨人ファンの父には申し訳ないのですけれど、それはひとえに、楽天が日本一になる姿を是非ともこの目で観たかったから。

ただし、私の贔屓球団が楽天だ、というわけではありません。
強いて贔屓球団を挙げるというなら、地元球団である横浜ベイスターズ、というのが私のスタンスです。

それが今回に関しては、なぜ楽天を応援するのかと言えば、それはシンプル。
それは、東北には震災があったから。
被災された方達の為にも、明るいニュースはあった方がいいに決まっています。
それともう1つ、これも結構大きな理由だったのが、絶対的なエースとして新たな連勝記録を打ち立て、レギュラーシーズンを無敗の勝率10割で終えた田中将大が、来年は楽天を退団して大リーグに行ってしまいそうだから。
そんな彼の日本での最後のマウンド。
日本での最後の年に日本一を勝ち取り、それを置き土産にして渡米するというのは、何とも格好良くて、いいじゃないですか。
これは観ないわけには行かないでしょう。

まぁ、それがこういう、あまりにも劇的な形になるとは思いませんでしたけれど。

ともあれ、今はただ、こう言うのみ。

おめでとう、楽天イーグルス。
おめでとう、仙台。
そして、おめでとう、東北。

タグ :
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:

http://pantarheibekkan.blog110.fc2.com/tb.php/1141-2d4d0062

≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫