コードギアス 反逆のルルーシュR2

 2008-04-13
散々待たされた第2シーズン第2話。
当然押さえなければいけないところとして、第1シーズンのラストシーンの真相、ルルーシュに一体何があったのか、そしてその他のメインキャラクターが今どうしているかを描きつつ、しょっぱなから怒涛の勢いで展開していますね。
ビジュアル的なインパクト抜群の縦ロールを誇るシャルル・ド・ブリタニア皇帝がギアス使いだったのは誰しも予想していたところだと思いますが、謎の偽弟であるロロ・ランペルージもギアス使いだとは。
中華連邦に潜伏しているという、ちょっと落ちぶれた感じの漂っていたディートハルトも、ゼロの復活宣言で狂喜乱舞していましたし、どこぞのラボにいるらしきニーナの浮かべた表情も、今後の波乱を予感させてくれます。
戦力に乏しい黒の騎士団としては、獄中に捕らわれている藤堂達を救出する必要があるでしょうし、扇とヴィレッタの関係がどうなっていくかも気になります。
放送時間の枠も変わっているし、インターバルも随分開いたというのに、第1シーズンを観ていない視聴者へのフォローは、(全くとまでは言いませんが)すっぱりと切り捨てている作り方も、個人的には好印象。
このままどんどん突っ走って、行くところまで行ってほしい作品です。
今後しばらくは、こうして個別にコメントをして行くかもしれません。
しかし、これだけギアス使いが多くなる展開だとすると、ナナリーの目が見えないという設定の重要性が増してきそうな……。相手の目を見ないとギアス能力は効果を発さないというのが、動かしようのない基本設定なのだとすれば。

http://harutoki2.blog18.fc2.com/tb.php/612-e14b73e9
http://app.blog.livedoor.jp/natsu_ki00/tb.cgi/50969025
http://blog.seesaa.jp/tb/93235421
http://app.blog.livedoor.jp/koubow20053/tb.cgi/51004462

タグ :
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:

http://pantarheibekkan.blog110.fc2.com/tb.php/113-30dd687b

【2008/04/14 00:49】
【2008/04/14 01:28】
【2008/04/14 02:50】
【2008/04/14 12:09】
  • コードギアス 反逆のルルーシュR2 #02 『日本 独立 計画』【月の静寂、星の歌】
     エサによって吊り出された “魔女” を狩るべく、ブリタニア軍が圧倒的戦力でバベルタワーを包囲した。  後は、今や袋のネズミとなった魔女と 『黒の騎士団』 残党を捕らえ、公開処刑にするだけ。  そのはずだった。  だが “ゼロ” は蘇った。  彼が起こす...
【2008/04/14 20:43】
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫