パリ~ツール はデゲンコルブ

 2013-10-16
自転車ロードレースのシーズンもいよいよ最終盤。
J-Sports での中継放送も残りわずかな中、ヨーロッパのクラシックレースとしては今年最後の生中継となる パリ~ツール が、13日の日曜に放送されました。

……とはいえ、実は先週末の私は両親を連れて旅行に出てしまっていたので、このパリ~ツールについては録画しておいたものを、旅行から帰宅した後に落ち着いてからゆっくりと観たのですけれども。

今回のレースは色々と展開が動いたのですが、最終的にはゴール前でのスプリント合戦という、定番の争いで優勝者が決定されました。

結果、2013年の総合優勝者は、アルゴス・シマノ所属のドイツ人スプリンター、ジョン・デゲンコルブということに。
がっしりとした体格から生み出されるパワフルなスプリントで他の選手を圧倒し、貫禄すら感じさせる勝利でした。

前述のとおり、これで、ヨーロッパでの主なレースはほぼ終了。

あとは、次の週末に宇都宮で ジャパンカップが、さいたまクリテリウム by ツール・ド・フランス がそのまた翌週末に行われることになっていて、それで今年のシーズンも終わりだと言えます。



タグ :
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:

http://pantarheibekkan.blog110.fc2.com/tb.php/1129-73f0b3b5

≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫