えっ…………

 2013-08-12
ミュージシャン、音楽プロデューサーの佐久間正英さんが、末期ガンであることを公表したとのこと。
「早ければ1~2カ月、長くても年内いっぱいもつかどうか」とのことらしいのですが……

ちょっとショックです。

彼のプロデュースしたバンド、楽曲には私の好きなものも多く、また、ヒット曲もいくつも手掛けていますから、皆さんもご存じであろうものがたくさんあります。

ギタープレイヤーとしての佐久間さんについては、私はまだ1回しか生で接したことがありません。
それは、去年の4月、渋谷のライブハウス LAST WALTZ by Shiosai で行われた、早川義夫のライブでの、サポートプレイ。
当日のものとは違うのですが、その日のライブで私が一番感動した「からっぽの世界」と、佐久間さんのギタープレイが堪能できる「身体と歌だけの関係」の Youtube を貼っておきます。





その昨年のライブがあんまりにも良かったので、今年も某国家試験終了後に是非、早川義夫+佐久間正英のライブに行こうと、早川義夫の公式サイトでライブスケジュールなどをこまめにチェックしていたのですけれど……
10月にアメリカのシカゴ大学で行われる、アメリカの日本文学研究学会主催のライブにはさすがに行けないから、11月以降にどこか行けそうなところでやってくれないかなと思っていた矢先に、このニュース。

ガンのことを告白したご本人のブログには、そのシカゴでのライブまで身体が持ち堪えられるかどうか分からないくらいの病状という記載もありました。
8月14日に予定されているという手術の結果、演奏ができるようになれば、せめて9月に東京のどこかで、早川義夫と2人で最後のライブができないかとも考えているそうなので、もしそれがかなえば、何としてでもチケットを確保したいと思っています。
佐久間さんのギタープレイを、この目に焼き付けておく為に。


手術の成功、お祈りしております。


タグ :
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:

http://pantarheibekkan.blog110.fc2.com/tb.php/1092-444a0582

≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫