大当たりの3枚

 2013-07-15
ちゃんとした感想を「本館」の「雑記」に書くのは、おそらく8月の某試験が終わってからになってしまうと思いますが、その勉強の BGM という意図もあって購入した3枚のCDが、どれも大当たりでした。
過去にも複数のCDを一度に買って勝率100%だった経験が複数回、無いわけではありませんけど、その全てがここまで大当たりだったことは、あまりありません。

それぞれジャンルが異なっていますけれども、どれも大いにお薦めしたいアルバム。
しかも、その内の1枚に関してはDVD付きの完全生産限定盤が圧倒的にお買い得なので、ひとまず、この「別館」で先行して、ジャケ写など確認できるようにアフィリエイトリンクの形で、何を買ったかだけでも紹介しておきます。

Dawning (完全生産限定盤)(DVD付) Feel It Live MY FUNNY VALENTINE -THE CHET BAKER SONGBOOK-

左から順に、9mm Parabellum Bullet のニューアルバム『Dawning(完全生産限定盤)』、THE STRANGLERS のライブアルバム『FEEL IT LIVE』、昔からずっと好きなのだという チェット・ベイカーの楽曲をカバーした MATT DUSK の『MY FUNNY VALENTINE -THE CHET BAKER SONGBOOK-』です。

疾走感あふれるギターロックに歌謡的な要素を盛り込んだ、日本の若手ロックバンドのオリジナル・スタジオアルバム。
メンバー全員が還暦越えの大御所UKパンク・ニューウェーブバンドが昨年行ったツアーを収めた、かなり攻撃的なライブアルバム。
カナダのトロント出身で「21世紀のフランク・シナトラ」とも言われるジャズ・シンガーの、しっとりと聴かせる落ち着いたカバーアルバム。

この3枚が無節操に並び、それぞれに甲乙つけがたいと思っている辺り、非常に私らしいなと思います。
タグ :
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:

http://pantarheibekkan.blog110.fc2.com/tb.php/1080-71075e69

≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫