「エニデヴィ」第1巻

 2013-06-16
白浜鴎の『エニデヴィ』第1巻を購入しました。

地上に下りてきて人の魂を奪い合う天使のエニエルと悪魔のデヴィエラの2人が繰り広げるドタバタギャグ。
言ってしまえばそれだけでストーリー・内容については説明できてしまうようなところがある本作なのですけれど、しかしそれだけでは無いのが良いところです。

もちろんテンポ良く繰り広げられる2人の掛け合いが一番の魅力であるのは書くまでも無いところですけれど、それに加えて、何と言っても、絵が良い。
細かいタッチで緻密に、それでいて必要以上にゴチャゴチャしているように感じられるところも無くスッキリした感じであって、かつ、嫌らしくならないくらいの程よい色気があるのです。
ちょっとコマ割が細かすぎる気がしないでも無いけれど、まぁ、読みにくいという程では、ありません。
もちろん絵の好みは人それぞれですし、キャラの顔やノリやシチュエーションなど、色々なところが多分に古臭い感じのコメディーマンガなので、そこにイマイチさを感じる人もいらっしゃるでしょうが……

でも、個人的にはこれは、私の好きなタイプのコメディーで、かなり気に入りました。
ちょっとお薦めです。

エニデヴィ1 (ビームコミックス)エニデヴィ1
(ビームコミックス)

(2013/06/15)
白浜鴎
商品詳細を見る
タグ :
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:

http://pantarheibekkan.blog110.fc2.com/tb.php/1064-e8c3bde7

≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫