本当に、いいアルバムなんですよ

 2013-07-09
5月2日にライブを観たのをきっかけにして、所有しているアルバムなどを一通り聴き直していたPICASSO。
デビューアルバムの「PICASSO」から現時点での最新アルバム「SPICE」、そしてベスト盤の「GOLDEN BEST」まで、ライブ盤やデモ音源集まで含めて全ての音源の中で一番好きなのはどれかと問われれば、それは下の写真、1089年に発表された4thアルバムの「マーマレード・キッズ」でしょう。

PICASSOのメンバー3人が、自分達が好きな60~70年代の洋楽ロックのテイストを前面に押し出した最初のアルバムで、名曲ぞろいです。
なので、このアルバムを聴いたことが無いという人には、是非とも一度、試聴してもらいたいというのが、私の正直な気持ちです。
ところが、PICASSOのアルバムはほとんど全てが廃盤状態になってしまっていて、今から揃えようとしても中古盤を探す以外には手に入れる方法がありません。
これは、実に寂しい話です。

PICASSOはクオリティの高いポップミュージックをやっていますし、再販などをしてくれていもいいのにと思いますけれど……
まぁ、レーベルの側からは、仮に再プレスをしたとしても売上では厳しいと判断されているのでしょうし、それは、理解できなくもありません。
もともとメジャーシーンでそんなに活躍したグループではありませんし、このタイミングでリイシューを行っても、本当に限られた人しか買わないでしょうから。

私に限って言うならば、もしもリマスター盤など出たら、もちろん、絶対に手に入れますけれども。

ピカソ/マーマレード・キッズマーマレード・キッズ
(1989/07/25)
PICASSO
商品詳細を見る
タグ :
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:

http://pantarheibekkan.blog110.fc2.com/tb.php/1061-c28ab7c0

≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫