カリフォルニアでもレースが始まります

 2013-05-13
本場ヨーロッパでは自転車ロードレース界における3つの大きなステージレースである、グラン・ツールの2013年第1段として、3週間23日間でイタリアを一周するジロ・デ・イタリアが大盛り上がりの中、開催中なわけですけれど、大西洋をまたいだ北米大陸でも今週、大きなステージレースが開催されます。

それが、日本時間で本日13日早朝から行われる、カリフォルニア州を舞台にした、8日間のレース、ツアー・オブ・カリフォルニア。

日本からはオリカ・グリーンエッジの別府史之が、アシスト役としてこのレースに出走しています。
ヨーロッパのレースは時差の関係で日本での21時半から25時くらいの中継放送ですが、アメリカ西海岸のレースだと日本時間早朝、6時から10時くらいの放送になります。
これを生で視てしまうと仕事に遅刻するので、必然、録画をしておいて後から視聴する、という選択肢を選ばざるを得ません。

ただ、現在は前述のようにジロが開催中であり、夜は毎日そちらの生中継の方を視ています。
ですので、ツアー・オブ・カリフォルニアの録画分は基本、ジロの休息日か、あるいはジロ終了後に、まとめて視るような形になってしまいそう。

タグ :
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:

http://pantarheibekkan.blog110.fc2.com/tb.php/1042-678172d8

≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫